• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
どう見てもサッカー観戦→ヤケ酒?の青い若者たち(笑)が蔓延る
新宿駅構内を抜けてきました
ていうか後半も後半の、あの気の抜けようはなんやねーーーんッ!!
22時、Mリンが「見てる?」とメールくれて「見てるよぉ~」と意気揚々としてたのに
試合直後ふぇーーっと気が抜けて不貞寝したわよ
途中、宮本みたいな顔好きだ、オカダくん好きだ、やっぱキンキちゃん好きーー!!
ってかなり脱線してたけど(しすぎ 笑)2点目、3点目くらいからベッドに突っ伏しましたよ。
打ちひしがれるとはまさにああいうことだ

前半、俊輔のセンタリングだったのか?な、浮かせたボールがポロっとゴールに吸い込まれて
なんかあのイキオイのまま追加点いくか?って思ったのにねぇ。
入った瞬間は「しゅんすけ~~っ!!」状態でした。別にファンでもないけど(笑)
まぁ川口のファインセーブにも「よしかつ~~~っ!!」言ってたけどさ。
でも1点盛り返されたときは、一変して散々な言いようだった。>勝手だ…

ちなみに試合始まる前、身内にゲーム予想してもらったら
弟2-1日本、トール1-0日本、カオル無視(笑)だったんだけど、
豪州にはここ3連勝してるから相性はいいんじゃない?って口を揃えてたから
大丈夫なんだぁと高をくくってたのに。
しかもW杯初勝利なんでしょ?オーストラリア。
油断したかしら、ジーコジャパン
けどトータル的に見ると、セットプレーもないことはなかったけど相手にも攻められてましたよね、ちょいちょい。
チャンスで点取れなきゃ、いつ点取るんだっつーの。

試合中、同報で身内メールしまくってたけど、トールから着た最後のメール。
「ちゅまんない試合だったね~~~
あーあ、言ってもうた。

次はクロアチアかー、18日22時。
あ、カレンダーみたら兄弟カブるのね(笑)そりゃあモチロン見るのはー…
世界ランク的に言えば当然日本が優勢…のはず。
んー、がんばっていただきたい。

…と、やはり見れば見たで、語れば語ったで熱くなってしまうわけでございます。
やはり昔からサッカーサッカーな血がそうさせるんだろうか

えっ!?誤審ってどういうこと!?
結果は覆されなくても、それが事実だとしたら……(ガックリ)

そんな感じで、昨夜はサッカーに気を取られていたせいか、その時間家にいたにも関わらず
HEY3@V6を見逃すという失態を…
チンゲンサイのクリーム煮なんか作ってる場合じゃなかったよ(笑)
cream
結構美味しそうじゃないっすか?写真だと(プ)
田舎から持ってきていただいたチンゲンサイなのです。

気がついたら坂本さんが「野球やるから来ちゃいなよ」って言われて事務所に戻った、ってところだった
先週からあんなに見よう見ようと思ってたのにーー!
思ったら、そんとき予約しとけって話なんだけども……
岡田くんの「ときどき消えたくなる」だっけ?予告の台詞が忘れられない。
大丈夫か!?オカダジュンイチ25歳(笑)

でも!来週はTOKIO&V6ボウリング対決!!
今度ばかりは見逃せませんなぁ。
こっそり隣のレーンとかで、キンキちゃんキャッキャしながら転がしてたらいいのに。
それかタッキー&翼vsKinKi Kidsでバトってるとか。
うわー超見てぇ。


仕事する気にならないなぁ
そこにグレイな空が広がってるから(…)


拍手ありがとうございました☆
>光璃さん
大好きって、ありがとうございます~
ラクガキしてる間はなーんも考えず過ごせるからイイんですよ。
だから絵貼ってるときは精神統一してたんだな、って思ってもらえれば(笑)
兄弟楽しかったですね~ と言っても見返せてないので掘り下げられない…
2人揃うとなんであんな可愛いんですかね、キンキキッズvv

え!?ワタシが夢に??どうやったらそんなことに(笑)
オファーいただいてありがとうございます。あはは。
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。