• 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ちょとカゼひいてまんねん。たまです
って地震スゲーよ!
体に感じる地震が1時以降4、5回…なんだこれは(怯)
なんかずっと揺れてる気がする
き、キモチワルイ……


えーっと。
スシに始まり、キンキキッズに終わったゴールデンなウィーク(ウィークでもないけど)
──も去り、想像したくはなかったけど、想像どおりゴタゴタな休み明けになりやがりました
いつもの3倍速で働いてもうた。げほっごほっ。

しかしこの休みは、栄養補給も目の保養(笑)もたっぷりできた。
誰にともなく、ありがとう


お誕生日なMリンを西から急遽呼び寄せた、こどもの日(笑)
有楽町→自由が丘→中目黒→恵比寿食べ歩きデート!

turu
前から気になってはいた、『つるとんたん』で、天釜揚げのおうどんをいただきやした。
んーー美味!

mon
さらに『モンサンクレール』を目指し自由が丘へ。
サロンでお茶する予定が、残念ながらG.W中はNGだったんで、代わりにかわいらしいケーキをテイクアウトして、はぴばーすでー&きんきちゃんおめでとー☆>勝手に
ひしめき合う店内で結構待っただけあって、一口目を食べた瞬間に「んーー!!」と、ふたりで目を見開いたっす。
ウマウマかったーー
その前の、恵比寿で焼き鳥づくしパーリーもグ~だったし。


そして6日は、風の強~い夜の湾岸スタジオにも行けました。
麒麟さんが見れました。
でも、ぞうさんも好きです。>違
っていうか、光一さん側に座ってた私たちは、収録はじまる直前の一場面でものすごい衝撃を…
今まで堂本光一さんを見てきて史上、最もヒィー!!と声をあげそうになった瞬間でしたわ。
めっちゃくちゃカッコよくもあり、@*+$#&♂ 
あーーうまく書く術があるなら書いてしまいたい

剛さんは、胸元と足元にご注目デス。
スキニー可愛すぎる…
って、言わなくとも絶対目に入ると思いますけども。特に胸元(笑)

まぁ、3本目ってテンションは若干あったかもだけど、ふたりとも楽しそうに笑ってる場面も多々で。
打ち上げでのキンキちゃん事情ネタが今回もあったり、微笑ましい部分に安心いたしやした。
ベストヒットもある意味盛り上がったしw

そうそう。
つよっさんのことガン見してたら、一瞬だけ視線が飛んでくる(ように錯覚する)ことが何度かあって、ほんとドキッとした。
不意に剛さんから視線を飛ばされる、光一さんの気持ちも理解できるような(笑)
つよっさんも光一さんのこと見つめてること多いしなぁ。
そんなつよがトークを回そうとする場面もあり、別の意味でオドロキが隠せず…でした。


あ。麒麟ってキンキちゃんとまったく同じ学年なんすね。
田村&つよが同学年、川島&光一さんが同学年か?みんな1979年だけど。
スタジオって「え~~~!?」とか、ああいうのはやたら揃いますなw

とりあえずOA終わったら、またほじくれたらいいなぁ。


それにしても『余命1ヶ月の花嫁』…泣きましたわ。
ムッチャ目が痛い
生きることの意味とか、愛すること、愛されることとか、いろんなものが詰まったVTRで。
考えさせられました。うん。

というところで、目を開けている精神力が切れたようです(笑)
おやすみなさーいzzz


拍手ありがとうございました!
お返事また~~
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。