• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
兄弟@Perfume。
あーちゃんさんの異次元っぷりも、つよっさんの流し目も、a girl コウイチさんも、すべてはあの一瞬の前フリ…(笑)

とりあえずゴチャっと書いたモノ↓


・OPテーマラストの♪ジャーンの時のつよ、オシリがかわいらしいvv
・いきなり黒タンクトップな肩がチラっとするとビビる~
・2人が表紙のTVガイドがチラっと見切れるのも気になる~

・意気揚々と「a girl!」な光一さん
「すごいサムい」って言われてガックリ…orz ←まんまコレ(笑)
「いいんだよいいんだよ、そこはっ」相方氏フォロー

・つよ「はぶてる」でゴキゲンなツイスト
・パーカーかわええな~
・レーサーさんでしたっけ?

・流し目担当、堂本剛さんによる魅惑の流し目が却下
「やり損やり損」
(頭の中で“ヤリ損”とか訳の分からない変換が…)
でも私はヤラれたよ!>誰も聞いてない
光一さんもメッチャ見てたと思うよw

・パーカーから耳がピョコっとした!がわええーーー
剛さんの横顔は、男らしいってんじゃなくて、断然色っぽい
このとき目元がまた艶っぽくてたまらんぜよ


と、愉快な時間はいろいろあったけど、なんたって『割り箸占い』!
大学生でそんなんやってんのか!?とか、そういう見方は置いといて。
なぜか周辺は高見沢俊彦をターゲットに盛り上がっていた。
が、一人でこっそりシミュレーションしたりしながら、自分の時を待つMC。
7つめでたどり着いたその場所を、パチンと一思いに──

「想われてる?堂本剛でやったんだよ
ぎょーーーッ!!
言った瞬間のあの顔を、キミは見たか!!>誰だよ
こりゃあ南極の氷も溶けますわ。
思いっきり♪きみをあいしーてーる~ って流れるし。

そんな、ある意味ものすごい想われの身、つよしさん。
「365日中…365日想ってるかな」ちっ。>笑
「なんだそれ」
「ぜーったいウソ」
後ろでにぎわってる兄さんいるけど、それにしても満面の笑みだったなぁ…

トム氏サラっと「当たるな!」GJ。
「当たるわ」──沁みる。
このあたりの剛さんの表情もなんとも言えませんネw
ビヨンセ芸人になったらケツ掻いてたけども(笑)
てか人のことは全く言えねーが、彼女はまた見るたび幅広に…

なんだか来週も楽しそうジャン?
光一さん、ひと回りの歳の差を縮めんとして、あんな感じになったのけ(笑)
つよっさんは、映ったの一瞬ながら、上目遣いがめっさたまらんし。
黒いお洋服なキッズは、ちょっとワルくて好きです
たのしみじゃーー。


それにしても剛さん。
観光特別大使、任命おめでとうございます!!
もっともっと地元PRして、私を奈良に行かせてください(は?)




あっという間に終わるわー、日曜。
昨夜は死んだように寝て、ぐったり起きて、でもそのままグダグダしてるのはしのびなく、プラッとさいたま方面へ。
デパートをウロついた挙句、earth musicでお洋服を2枚ほど衝動買いしてしまった。
10%OFFにつられたぜよ
でも、実際ほしいと思ってたものいろいろあったのに、それはどれもやめてしまった
ネットの方がだいぶ安かったりするよなーー
以前からマウスの調子悪いんで、ペンタブと一緒のヤツ新調しよう。


今さらながら、北海道の旅をまとめたいと思うのに、時間と気力が……
追々コソっとやりましょうか。
とりあえずデジカメのデータを移行してみたので一枚
札幌→東京間の、どこか途中@飛行機内(わりと北海道寄り)
sky
やっぱり地球は青かった(違)
でもこうして見ると、ほんと空ってのはキレイですなぁ。


拍手ありがとうございました☆
>Mたん
──Mたん!?(ぷ)
PC復活イコール、どうしても夜行性が復活ということで…
え!1回で十分とか言わないでくださいーー!!
アタイだって3回…少なくとも2回は必須のハズなんやから!
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。