• 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
節々が、喉が痛いっす……しばらく寝伏せってました…
か、風邪なんか?(ぼーっ)


ENDLICHERI☆ENDLICHERI presents
244 ENDLI-x LIVE TOUR '08 I AND 愛

@横浜アリーナ3/29,30 

終演後に耳が痛くなったくらい凄まじい音の中で、あの、決して大きくない体から半端ないパワーを放出していた剛さん。
今夜は、そんな姿を目の当たりにしていたのが嘘みたいに、静かな部屋にひとりです。
逆に耳が痛いよ。

愛が、Iが、ステージから&客席からバンバン飛んで交差するような、そんな空間でした。
哀なんかも存在するのかも。

初日のMCで剛さん自身嘆いてたけども、CDリリースがライブ後になってしまったことも、今思えば新鮮さを感じられたという点で、よかったんじゃないかなぁと思ってます。
改めて曲や詞をなぞることが出来るわけだし。
そんな『Kurikaesu 春』『I AND 愛』、4/1のうちに手に入りそうでございます☆
今回7-11で頼んでみたんだが、引き取りがラクな上に前日入荷とは、ナイス
いっそ曲聴きながら、ライブのこと思い出してみようかしら。

goods
開演10分前くらいなのに大混雑なグッズ売り場@29日アリーナ内


とりあえず30日の所感だけ(笑)↓

翌日は一転、天井に近い方から拝見したわけですが。
相方からも「客観的に見れるねぇ」という呟きが聞こえてくるほどに、見え方が違って面白かったなぁ
照明の凝り方とか、細かい遊びなんかは、下からじゃなかなかワカラン訳で。
OP・ENDLICHERI☆ENDLICHEが流れる瞬間の、下向きホリゾンライトが一斉にアップするとことか、ブワーッと鳥肌が立ったほど。
レインボーカラーのライトが入り乱れるのも、剛さんならではですね。
終始ステップ踏んでた初日と、静かに座ったまま最後まで通した翌日。
双方向のテンションで見たのは、やっぱり正解だったな

純粋に歌声が沁みて涙がこぼれたり、メチャクチャかっこええダンスに感嘆したり、可愛らしい笑顔の連発に雪崩れてみたり…
ぶっちゃけ竹内さんと遊んでたときでしたけど(笑)ほんっとに可愛かった!!!
あんな笑顔を向けられる人が、この世の中何人もいて良いのかと…>どんだけ

やはり見所としては、途中の『ENDLICHERI☆ENDLICHE』でダンシング。
女性ダンサーを引き連れて、つよっさんが華麗にロック・ポップ・フロア…すげーー!
あのコ、簡単そうにロボットな動きとかしますけど、リアルに見せるのってホント難しいんだよ!?(笑)
改めて師匠と呼ばせていただきたいと思いましたw
クドイようだけど、△かぶって愉快なダンスの『SPACE kiss』もホント盛り上がったし。
(あんな距離で剛さんがお尻フリフリしてんの見れるとは…orz)

ちなみに、わたしの中で『プロポーズダンシング』と『春 涙』は泣きウタ決定です。
シンプルでストレートなのにほんと弱いです。
『Silent love』『Yellow』も好きです。どっちもスーッと耳に馴染んでくる。
『Let's Get FUNKASY!!!』は光一さんっぽくて好きだしなぁ。
どこがって言われるとアレだけど、光一さんが踊ってる姿が見えたもん…>ね、たかこっち

って、曲のことは音源聴いてからにしよう。
さっき書いたじゃねーか(笑)


さすがに3時間半超の長丁場になった初日を見直したのか、30日はMCと曲も少々カットになって(それでも3時間だもんね)21時前には夕飯にありつけた。
kimura

横浜っぽく“洋食キムラ”さんでトロけるようなハンバーグをいただいて、いささか上気分で帰宅したわけですが。
兄弟にも間に合って、笑って泣きながらラララライ。
そのくせ寝がけに『銀色 暗号』をケータイで聴きながら「こういちさーん!」と2人で泣いた(あほ)
そんなんしてたせいか、今朝はとんでもない夢を見てしまったよ…
あの伝説の元旦よりも濃厚なを……ぎゃーーー!
詳しくは濃すぎて書けまちぇん。夢ってホントこえーな。

で、風邪っぽい今に至ります…って、早く寝ろ。
まだ気抜いてる場合じゃない。
4月になって、仕事も今日から新しいシステムで動き出すので、ちゃんとしやな。


拍手ありがとうございましたー!
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。