• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
夕飯時、叔母宅へお土産を持って行ったら、代わりにいろいろ貰いすぎて、結局どっちが恩恵受けてんだかサッパリ…(笑)
昔ドラマロケの際に半年ほど沖縄に住んだ経験のあるオバは(ヘアメイクです)かなりの沖縄ツウ。
そんな人に、本島の観光スポットを挙げても全く無関心なんだが(笑)イトコ♀は『今いちばん行きたいスポット』が沖縄のようで、やたら羨ましがられましたわ
しかし2位以下は北海道・新潟・鳥取・高知・愛媛…
若干11歳、えらい渋くねーか?(笑)


余談はさておき。
沖縄の旅つづきー↓

11.24(SAT.)
前夜にいただいた、濃度30度の泡盛@ロックでフワフワとした身体のまま(え?笑)午前中、比較的早めな時間から行動開始。
向かいましたのは、今や沖縄で著名なスポットといえばココ、な沖縄美ら海水族館
なんで昔ココ行かなかったんだー!と憤慨したら(水族館ダイスキ)2002年に今の建物が開館したってことで、当時行程として選ばれなかったのも理解。
…というくらい、キレイで見応えのある水族館でした!
浅瀬・深海のオサカナさんたちに始まり、ギネスにも登録されてる世界一巨大なアクリルパネル水槽(ジンベイザメとかマンタがいるところね)や、メチャクチャ賢くて可愛いイルカたちのショー・その名もオキちゃん劇場、ゆったりまったりマナティー館に、沖縄のーウミガメ!も見られて、何時間でも過ごせる所ですねぇ。
オキちゃん劇場を見ながら、人物相関考えてる人たちいるし(笑)

 ★美ら海水族館フォトアルバム★
aquarium2 otoshigo aquarium aquarium1 manatee umigame
sea1
砂浜へ降りれば、夏みたいな日差しと心地よい海風。キレイやねー

churaumi
全国各国、とにかく人出も多い。

帰り際、出口でフィギュアのガチャガチャやったら(上手い所に置いてあんだよなぁ、これがまた)『オオメジロザメ』が出た。
フツーのサメすぎて写真に撮るまでもナシ(笑)
Uちゃんの『サメの歯+母子』はオモシロすぎるw

お昼もとっくに過ぎた頃、早いとこ昼食にありつこうと水族館を後に。
…走れど走れど、なかなか食欲をそそる店がない
結局1時間ほど北上した頃、シーサイドの道沿いに見つけたカントリーなカフェで、波の音を聴きながらランチ。
どこを走っていても海が見渡せる沖縄だけど、その場その場で海の色が少しずつ違うのもまた素敵でした
雰囲気にはちっとも不似合いな地鶏丼を喰らい(自分には似合うだろう 笑)更に北へ。
そしてそして、ついに沖縄島最北端、辺戸岬へ到着。
tenboudai misaki
↑この前で「帰れーサシバ!」ポーズを5人並んで撮影。
最初グダグダしてたら、カメラマンに選んだオッサンが「ヘンなポーズでもいいよー」
ヘンなポーズって失礼な!(笑)


とにかくすっげー風で、ヅラが飛んでいきそうだった。
岩肌に当たる波は水飛沫となって襲いかかるし、自然の偉大さを痛感。
あの崖から逆さまに落っこちたら、ひとたまりもないでしょう……(遠い目)

しかしキャッキャと笑う私らの目には、遠くの山に次なる標的がうっすらと見えていて…
yanbaru
ヤンバルクイナ出たーーー!!
近いわりに、コイツまで辿りつくのに相当迷ったんだが、もしかして私たちの行く手を阻んでたんじゃ…
とにかくデカイ!言っちゃ悪いけどキモチワルイ!(爆)
(サイズの比較対象としまして、足元のテーブル&ベンチをご確認ください)
展望台へ登ると、それこそ向こうの島が見える勢いで、圧巻でした。
それまで超天気よかったのに、ここへ来て若干雲が厚くなったのは、やはりコイツのせいなのか?(違)

で、ココから5分くらいの場所に、知る人ぞ知る聖地金剛石林山があるんですが。
kongou
そうです。
この森林コースを奥へ小一時間進んだところに、堂本光一さんの『Deep in your heart』PVを撮影した、ガジュマルの木が!
時間の都合で入れなかったものの、入り口に貼られたガジュマルの写真を「おーコレだコレだ」と見ていたら、施設のオジサンが「ここで堂本光一がー」と名前を出していただいて…思いっきりニヤける5人。
にもかかわらず「へ~、光一くんが!」ってわざとらしいにも程があったね。うへへへ。
カズミンはmirrorコンKD Tシャツを堂々と着てるし、自分も首からぶら下げたデジカメにSankaku…
まぁ絶対ワカランとは思いましたけどもw
来年は工事に入るとのことですが(汗)次回訪れたら是非ホンモノを見てみたいっすね。
がじゅまるがじゅまる

この日の夜は、お宿のお庭でオリオンビール飲みながらバーベキュー
bbq
ムッチャいいお肉用意してくれてありがとーー
軍手をはめて炭をイジリつつ、お肉や野菜を頬張るあのカンジ、最高。
至福のひとときでした♪
部屋に戻ってから、カズミンの「たまちゃん泡盛飲みません?」がスゲーそそられた(ぷ)
当然喜んでいただいたら、気持ちよくなって暫し睡眠…
『しゃばけ』の途中はわかんなかったけど、『SP』は最初からバッチリ見ました。
かかか、かっこよすぎ……
落ち着いたらまた見まーーす。

こうして熱い夜はさらに更けていきました。
って、写真貼りすぎでゴメンナサーイ…
最終日へ続く。


拍手ありがとうございます!
>minさん
楽しい旅になりましたよー☆
ね、わっかりやすいシーサーですよね!?(笑)
想定内の色味て!あはははは。
そう。元々は結構イカツイ顔なんだけど、塗ったら可愛くなってよかったです★
何も知らないオバには、赤鬼青鬼って言われましたけどー…
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。