• 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
発売まで聴くの我慢しようかなぁなんて言ってた数時間後に、
呆気なく聴かせていただいとりました…『銀色 暗号』
>ありがっとーー
やっぱスゲーよ、KinKi Kids好きだぁぁ…
光一さんの天才的センスは前から知ってますが(笑)兄さんのもってくるメロディは
ホントわたしらの弱いところを掴んできますな
セツナイ線を書かせたら、キンキ曲の作家陣で右に出る者はいない…
って、ベタ惚れですいません。
どこか、愛の十字架っぽさもあんのかなぁ?
ラジオ音源ゆえ詞の聞き取りは難しいものの、時々見えてくる剛さんの世界観も相俟って、
冬っぽい雪っぽい銀色っぽさ(?)満載
もっと貪欲に二人の歌が欲しくなりました。
早く来い、冬(笑)


そんなところで若者の町に到着~
台風の中遊んでた昨夜の日記は改めて。
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。