• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
1997年3月から、FCに毎年積み立てをしてると知りました、たまです@J-net
え、アレは積み立てじゃないの!?
なんだよー、旅行貯金かと思ってたのに…

ご本人様からは、二重アゴの感触はミルクプリン報告とかもありますが
(フツウ出てこないだろ、その表現…スゴス!)
現実問題、アレな音沙汰は未だになく。
不憫は文化…… 
って何を書いてんでしょう(凹)

でも、そんな時こそちょけるべきだ、ということで>?
今まで逢わなかった分を取り戻すかのように、急激に距離を縮めたあやのすけ嬢と、昼の中目黒へ
とある情報の元、プラっと行ってみました某カフェ。
tea
端の白い部分はテーブルではございません。
ベッドみたいな小上がりソファー?っす。
当然私らも靴を脱いであがって、足を崩せるというスタイル。
入ってすぐは、異様とも思える店のレイアウトに若干ビビりもしたけど、そのうちリビングか!?って勢いで寛いでしまった
オーダーしたかったメニューがなくて残念だったけど、現実の話でも、妄想の話でも、泣くほど笑った。平和だ(笑)

結局2時間以上をそこで費やし、予定は無いながら、折角なんで街をブラブラしよう、と。
オサレなテナント、ちょけたカフェ(笑)を横目に山手へ歩いて歩いて。
たどり着いたのは、アタイにとっては超懐かしの西郷山公園…
えーっと、20何年ぶり?(死)
ベビーカーに乗ってお散歩してた時分、残念ながら記憶にゃございませんがね

夕暮れのベンチに2人並んで、元気に走り回るミニチュアダックスの○○ゾーくんを眺めながら、非日常を楽しんできました。
すると目の前を通り過ぎた、若いママを見たあやっぺが突然「…ジョージの嫁」と。
ほんまやジョージの嫁や!(ぷ)
美佳さん、ふっつーに自然に、ご近所さんと思しきやはり若そうなママたちと楽しげにお話をしておりましたわ。
お子様たちは、私らの周りもウロチョロ駆け回ってたしw
当然私らがオジャマしたわけだけど、あまりに何気なくそこにいすぎて、芸能人もイチ市民なんだよなぁって。
きっと誰がいてもそうなんだろうね、ああいう場所は。
なんだか詞のひとつやふたつ……無理だね
更にここで気が付いた。
あやっぺとは、これで3回目のデートなのに、ずっと昔から一緒にいるような慣れが(笑)
ちょっと長く付き合ったカッポーみたいな、あのマッタリ感は何?

最終的に、代官山駅で本日2度目の茶をしばき、グチっぽい会話もしながら夜になりました
さすがに2日目のミラクルはなかったけど(当たり前じゃ)この勢いならアッチも──ね(笑)

うをーー眠ぃ。
オカンがガーガー寝てるの見てたら余計に… 寝よう。
オヤスミナサイ



拍手ありがとうございました!
>さといはん
根堀り葉堀りについては、またねっ(逃)
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。