• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : private
僕らの愛の花咲いたとき。
DATE : 2007-08-04-Sat 23:51 Comment 0
本日はお日柄もよく、花火日和・祭り日和
家から程遠くないところで花火大会があったので、昨年みたいにベランダで寂しく眺めようか、ジッとしてようかと思ってたところ…
(マンション自体が地響いてテレビがジッと見れないんだが)
川を挟んで向こう側にご実家があるtomoちんから、向こう岸にお席があるのとお誘いをいただき。
行っちゃいましたー

firework1

今回初めて知ったんだけど、こっち側と向こう側の同時開催だったんですねー、毎年。
で普通にチケット販売してるお席、ブロック・列・席番までしっかりあって、超本格的でした
(芝生を敷いた石段と地べたが席状になってる)

さすがに10000発超えると見応えあるわぁ
首が痛くなるほどイイ場所だっただけに、写真撮るには近すぎるくらいで。
けど「近すぎる!」って文句言った人も初めてだよ、tomoっぺ(笑)

firework2

手前と向こうの花火が、私たちからだと左右に見えて、双方のコラボレーションが豪華。
でもそれを誰かさんたちに例えてみたのは新しかったなぁ。
「ちょっと色気付く20代」とか、アホやろ(笑)
なんとなく向かって左側がカラフルだったりしてねw

niagara

ラストのナイアガラも感動したし、1000発を一気に打ち上げるスターマイン(なんとかの万華鏡 笑)まで、屋台のやきそばとジャガバタ貪りながら、たっぷり楽しんできました
ナイアガラは世界最長で、ギネスに載ってるらしいよ!>それだけで笑う人達
煙の立ち上り方もなんだか神妙で、まるで龍が通ってるみたいですな。
…いま思いました。

会場へ行くまで、tomoちんのご実家へも突然寄らせてもらい…
この歳になってから、お父様お母様のいるお宅へ遊びに行くって、なーんか学生時代みたいに新鮮でイイ!(笑)
そしたら、傍らの引き出しからゴソゴソ出てくるのは、懐かしいアイドル誌!!
見覚えがある表紙から、94年あたまとか、ギリギリ見てないかも!?ってくらいまで。
懐かしすぎるーーッ!!とふたりで食らいつき。
キンキキッズさん、超アイドルアイドルで、ハンパなく可愛いやら恥ずかしいやら、ヒャーヒャー
涼みにいったつもりが、余計熱くなってしまった。
実家帰ったら過去の雑誌ファイル持ってこようと、カタく決意。

とりあえず今日は、日頃のウォーキング不足を解消するくらい歩いたかも(笑)
若干日にも焼けた気がするし、身体が火照って……
でも歩きながら、光一さんが焼きそば焼いてたらカッコイイだろうね~、と昨夜に続いて祭りな話をしてみたり、全然苦じゃなかったけどねん。
最終的に、各グループが出店やったら何だろう?等々。尽きない尽きない

帰りは最寄のJR駅まで20分くらい歩いたアタイと、お家まで1時間近く歩いたスゴすぎるtomoちん。
駅着いたら、こっち側で見てた人たちが年末の水道橋!?ってくらい溜まってて、イチバンそれを写真に撮りたかったわよ
そして人が多いところはとにかく携帯が繋がらない!
部屋に帰っても……とほほ。

今年の夏のイイ思い出がまたひとつできました。楽しかったぁぁぁ↑
tomoちんステキなお誘いありがとう
ほんとの妹さんにもよろしく(笑)


拍手ありがとございましたー!
>あおくび大根
食いついてくださってありがとうですッ!!
これはなかなかのツーショだったと思います(笑)
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。