• 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
昨夜は文章作成途中で放棄して寝ました、たまです
次に気づいたら明け方4時じゃった… バカもの!!
ということで書きっぱなしだった昨日日記、そのままアップしよう。

***

TANKでFUNK(笑)したのも束の間、頭ん中はスッカリ♪Shooby doo~です
昼間にシブヤの路上でガンガン聞いたのと、兄弟の新曲披露が想像以上にステキだったのと。
…って、どんな想像してたのか。
あとはtomoっぺのグッジョブのおかげ!
どんな有名Dより、ぜっっったいYOUの勝利!!(笑)


渋谷ハチ公前でトールと待ち合わせ。
どうでもいいけど、いつも会うとき向こうが手ぇ上げてくるから、絶対ハイタッチで始まる… 変なフタリ。
前日からE☆Eビル見に行こうよって話をしていて、キンキづくしとウワサのセンター街へ。
ジャケ写@通常盤のおっきな看板は、進行方向正面に。
曲はバンバンかかってるし、街灯?にもフラッグがズラーッと。ステキ!

そんな道を♪しゅびどぅー歌いながら歩いて、いっこ路地を折れれば、天辺にSankakuが不安定に乗ったビルがあったー
イトコはすでに通りかかってたらしいけど、中には入ってないってんで、フラっと立ち入り。
カフェは若干列んでたから入らなかったけど、思ったより空いてたような…気がしないでもない。
building
2階から、浮遊Sankaku。すでにガチャガチャはsold out…

いま某ファミクラに、たいそう可愛らしいコメントが書いてあるBNSポスターがあるってことで、行けたら行こうかと思ってたけど、場所が場所なので辞めた…
カンタンに諦めんなよ!(笑)
で、お台場に行ったことない&空腹だというトールに気を遣っ…たワケじゃないが、ハイチュウツブツブverを、2種類ふたりで半分コしながら電車に乗る
なかなかウマーい!

依頼されてたゴールドガチャガチャまわしを遂行するために、着くなりTANKへ。
携帯&デジカメでTANK周辺をパシャパシャ撮ってる19歳♂
トールに回してもらったら、スーパーボールだった。初めて見たYO!
けどアルバムのSP特典?がスーパーボール1コ…か(笑)

そういえば行く途中、1人でSankakuぬいぐるみを抱えてる男性とやたら擦れ違ったんだけど(少なくても4人は見た)とうとうこんな時代がキタのか、と思ったデス
席に着く頃には、隣の19歳もだいぶテンションおかしくなって、
「NARAをNAGANOにしてオレがやる」って…はい!?
Neo Asia Great …忘れた、けどグレートて(笑)

アルバム発売日を境に、セットリストも改まり。
自分としても、実質新しいものを見るような感覚で挑んだ、4/22
前回のOPtune♪ソメイヨシノが♪空が泣くからへ転進。
正直、ほんっと泣きそうでした…イイ声すぎて
話は聞いてたから、構えてもいたんだけど。
入った瞬間ぶわーーーっと鳥肌が立つのはお約束。
ひとつひとつ大切に、丁寧に、でもどこか切なく嘆くように歌っていて。
ただ上手いとしか表現ができない自分が悲しいけど、本当にスゴいと思えましたわ。
ファルセットと地声の使い分け方も、絶品です

ただひとつだけ、スーパースローでフルコーラス、おまけにヒーリング効果のあるつよっさんの声(イトコ曰く)なので、かなり持久戦。
本人も実は睡魔と闘いながら歌ってた、いうのには驚いたけど…>MCより
でも、スゴイ。ベタ褒めですけど。



幕が落ちて、一番最初に目がいったのは、今夜の兄弟より確実に濃くなってるおヒゲーーー!!
なんで、なんで、生やしてしまうのぉーー!?
おかげでビジュアル的には……今回コメントを控えさせていただければと思います(笑)
特にギター弾いてるときが凄いっす。思わず笑っ…(殴)
でも気温が高かったのもあって、汗で顔から首筋まで光ってるわ、白いペインティングだわ、目ぇ瞑って仰け反ってるわ……
想像してみてください。
は、は、半端じゃないでちょ!!

でも、そんな中でもムカつくくらい可愛らしい笑顔を見せてくれたりするわけですよ。
CCKのときにスティーブのパーカスセットへヒョッコリ上って行って、ぽこぽこ叩いてる顔が、キョトンとしてて可愛かったりするわけっすよ!
つーか基本的にアッチへふらふら、こっちへフラフラだけど(いろんな意味で)パーカスそうだし、ベースも披露。
これがまたソツなくこなしてました、うむ。

ところで西川氏との絡みを見ていて思ったこと。
あれー?飽きられちゃっ…(爆)
いや違う、彼のドMに対してつよが相当Sなんだな。
西川氏がギタープレイ後に、ステージへ転がって動かなくなった時、つよは焼香するフリをしたうえに合掌。
龍の被り物したまま、ちゃんと龍が泣いてる仕草をしてました… ははっ、殺したか(こら)

アルバム曲は、やはり♪傷の上には~ 好き!
結構♪White DRAGONも好きになってきたし、♪Take U2~も盛り上がるかなぁ。
タイトルがウロ覚えなのは置いといて。
♪ソメイヨシノはアレンジが相当駆け足になって、違う曲みたいでした。
あえて重たく聴きたいような、アレでよかったような。

♪CCK
今回もハイヤーハイヤーをイトコがちゃんとやってた。エライ!
というか、やらない人の方が圧倒的に少ない気もする…

基本的にセットリストが頭に入ってないから、順番はバラバラなんだけど、曲前にスティーブ氏と宇宙語(?笑)で会話してたりもして。
可愛かったにゃ~
投げクチビルを何度かやったあと、最後に投げキッスする時も“んーーー”ってタメてる目ぇ閉じ顔も、ムチャクチャ可愛かったよ!!
ちーくしょーーーっ!!
終わったあと、イトコに「どうやったら自分が可愛く見えるかを知ってるね」とリアルに言われた…
やっぱ邪念がなくとも、そう思うんだろうか…

小林ばく氏もようやくホンモノを見られましたわ!
ちょー接近戦でカメラ構えてると「家族の領域だ」「ぼく今喋ってんの」とくふくふ笑いながら構ったりして、ステージ上で仲良しっぷりを見せ付けられる。
きょとーーん(笑)
最後ハケ際に、振り返りな1枚を撮らせてたけど、そのお顔がちょっとキリリでステキだった。

クーサンも、ナゼかめっちゃジャ○ーズダンス(笑?)して盛り上げててたけど、ほんと自由満載なステージ。
ノリ方も盛り上がり方も当然自由でOK、と。

ただひとつだけ、何度足を運んでも思うこと。
彼は歌声だけで、そこに存在するだけで半端ない説得力がある人だから、多くを語らなくて全然いいと思うのです。
ただそれは私の個人的な意見。
一語一語を真摯に自分の中へ取り込む人もいるだろうし、現実に涙を流してる人もいたし。
当然その逆に近い人もいたとも思う。
だから受け取る側もそれぞれの感性で、それぞれのタイミングでイイんだよね。

置いていきなさい。
辛いこと苦しいこと、ここへ置いて気持ちが楽になるのなら。
置いていきなさい。
ボクが受け止めてあげるから。
ボクはもう大丈夫だから。


私には、もう何も語ることはないですね。スゴイ!


TANKを後にしてからトールとヴィーナスフォートでご飯を食べたんだけど、帰り際フっと見上げたその先にあったもの──…
コレはまた帰ってから写真付きで書こう(笑)
意外にも萌え~だった兄弟もあわせて!
テレフォンボックスまでに帰るぞーーーー!!


拍手ありがとうございました☆
>さといっち
うそん、行きたいと思ってたお店だったの!?
それは知らなかったーーっ
じゃあぜひぜひ今度は一緒に行って、セレブ感を味わいましょうぜ。
(あくまで“感”なのが悲しい)
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。