• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : private
あの日、あの時、あの場所で。
DATE : 2007-01-20-Sat 01:51 Comment 0
♪何から伝えればいいのか
わからないまま時は流ーれて… >BGM?(笑)

腰を据えてPCイジってる余裕が、正直あまりない今日この頃――たまです
常に時計気にしながら行動してる感じのスケジュール。
ん~、変化に対応するのがヘタクソな自分にはとっても刺激的。
でも充足感は半端ないッス

18日夜は、はぴばすでーtomoちんとSHOCK感激…観劇。
ビバ2階センター
ナニを隠そう、アタイのSHOCK観劇史上もっとも泣きました…
台詞等が変更になってる部分もチョイチョイあるけど、それ以前にみんなの感情表現がより高まってて、明暗とか喜怒とか、メッチャ伝わってくるものがー……
抑えようとすればするほどハラハラと泣けて、ほんと初めてハンカチ握りしめたッス

ところで、倒れたコウイチをトーマくんが抱き上げるところ。
頬すり寄せましたか!?3回くらい抱き直しましたか!?
…すみません。心の中でかなり「萌え~~!」と叫んだよ
そして、マーチンのコウイチラブ度は今後どこまで着色していくのか。
乞うご期待?

コーフン気味で帝劇を出て入ったカフェのお水グラスが、ステキなレッド&ブルー
座長、今日もおつかれさまってことで乾杯をvv
kanpai
撮影tomoちん+出演アタイの一部(笑)


で、世間は当然オシゴト頑張ってる、19日金曜日。
母はひとり優雅に東京で余暇を――と思いきや、なぜかアタイも午後から便乗してお台場へ。
アクアシティのラーメン国技館で、北海道塩ラーメン(カニ足入り)を喰らい、さらにオカンの物欲を方々で満たし。
それから無料シャトルバスでお台場を周遊。
なんで今更、珍しくない台場まわっとんだ…と2人で言いつつ、なんかちょっと観光気分。
そして到着したのは、ご存知メガスターⅡでプラネタリウムが見れる、日本科学未来館
前から一度見てみたかったんで、この機会に…と足を踏み入れてみた。
miraikan
宇宙には目に見える星と、闇とが存在する。
でも闇は、そこに何もないから見えないわけじゃなくて、自ら光りを生み出さないから、物質として捉えることができない。
自らを輝かせている星の周りにも、いろんな物質が無数に存在してるんだって。
たとえ目の前に暗闇が広がっていても、そこには何かが生まれてる。
んー、勉強になりましたな>ほんとかよ
でも精神的にスゴく贅沢な空間・時間だったのは確か。
あまりにリラックスしすぎて、隣のB型は――…ご想像にお任せします

お台場から戻る途中、母と再び別れて恵比寿へ。
ここからがまた濃くなりそうなので(笑)以降の行程はまた追々。
明日も朝からナイススケジュールだ…ひゃっほーい☆
どなたか原宿・表参道界隈で、オススメのランチ屋さんナイですかぁ?(笑)


WS・スポ紙・オリスタ・各種写真…etc ほのかにチェックしてまーす。
やっぱり私は今年も『人の牛蒡で法事する大賞』ノミネート間違いなし。


拍手ありがとうございました!!
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。