• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
きんききっず@HEY!HEY!HEY!
内容はともかく、ニコニコなふたりがいっぱいでちた

噂にゃ聞いてたが、不意に相方のポンチョをペロペロペロ~っとめくる光一さんが見れた
(思いのほかゆっくり捲ってて驚いた)
それほど脈略はないのに「エレベーターでケツとか触ってきよる」と、何度聞いたかわからないけど暴露する剛さん。
「触っていきましょ」と、悪びれる様子はまるでない光一さん。
なんつって、触られる側もイヤだなんて思っちゃない(ハズ 笑)
でも、まっちゃんに「男同士ふたりやとどっちかが××なんですよ」って言われたら笑うしかないキンキキッズ。
揃いも揃ってかーわいいなぁ~(でれでれ)

相方が写真集出してたのも知らなかったというだけあって、今年なかなか見れなかった分を取り戻すかのように、とにかく剛さんが何か喋ればジーーーっと見つめる光一さん。
写真集を本当に知らなかったのかはさておき(笑)
笑えるくらい見てた…むっちゃ見てたね…にこにこにこにこ……
いいよねぇ。そばにずっと見ていたいくらいの人がいるって
どっちにもいえること。

「ゲルマニウムって温泉か?」お、おとうさーーん!

へぇ~。
あの事務所は、芝居の稽古はともかく、お歌のレッスンもしないんか!?
じゃあ♪アアアアアー ♯ジャン は私の方が多くやってるかもね…>合唱団
すげーなぁ、才能のかたまりだね(ぼそ)

そんなビミョーともいえる空気を感じるや、すぐ笑いに変える松本さん。
「俺ってスゲーだろ!!」 ――さすが(笑)
何気に「ジャニーズにファンレター出して、ハゲって書いたら届く」が個人的にはスキだったんだけども

けど、キンキキッズにもちゃんと、彼がいる。
「まぁボクは所詮ハゲですけども」うをー光一さぁーーん!!
なんて絶妙なタイミングでそのような!!
アタシャますます好きになっていくよ、あの人を。
ちっちゃい声で「なんでそこで所詮て…」と、微笑ながらにつぶやいてる剛さんも、なんかよかったりするんだけどネ。

ゆかりゲストが出てきた途端、隅っこでちっちゃくなってる人たち。
「俺、付き人かなぁと思って…」
そんなときでも小さな笑いは怠らない(笑)
キンキちゃんも参加型の「どうぞどうぞどうぞ」は可愛かったっす。

途中、初めて見たけど、テレフォンボックス@スキマスイッチ(次回はWaTのようですぞ!)
よっぽどこっちの方が見てーよ!と思ったりもしながらコーナーは過ぎ。

♪HoD
どうかカメラがパーンしてませんように…
と軽くキンチョー気味に思ってたけど、そんな心配は不要だったぜ。ははは。
おかげでじっくり吸い込まれました、歌に。
やっぱユニゾンとか綺麗だったね~。
ラストのハモりはー…やっぱちょびっとアララ、とは思ったものの。
間奏の、ひそかに空を見上げる光一さんがオトコマエだった!!
毎度ながら漆黒の瞳にホレボレ。

そうそう。
スタジオの隅っこに、洋館の蝋燭みたいなロウソクがあって「あれ何に使うんだろ?」なんてtomoちんと話してたんだけど、カメラ前に置いてキャンドルっぽくする演出だったとは!!
当然歌中はキンキちゃんを見てたから気付きもしなかった…
ああいう裏を知って&出来上がりを見ると、単に見てるだけじゃわかんない、テレビの面白さを感じましたわ
カメラワーク等々も然り。

さ、そろそろお兄ちゃんと弟が入り乱れて、わけわかんないぜ~>こっちの話

ちなみに歌が終わってすぐ母親から電話が。
「あれだけ?あんた映ってないの??皆に言っちゃったよーー」
…なんて言ったんだよ!!(爆)
あきれて二の句も告げず



拍手ありがとうございまいた!!
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。