• 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
そうか~ 2人っきりで食事行くと恋が芽生えちゃうのかぁ
ってニタニタとわかりやすく雪崩れてたら
「そういうことで喜んでるファンがキモイ!バカじゃないの!?」
おっと言われちまったぜ。
はーい、バカでぇ~す。>やめれw

何気なくフライパン振ってみたりする剛さんは、さすが“ジョ”のかがみ(笑)
「この人も生姜焼きとか作ってるよ」って、光一さんプライベート情報も教えてみたり、ね>ね、じゃなくて
てか作ってた料理が普通に美味しそうだったので、トマト手に入ったらやってみようと思いました


気が付けば、先週のKinKi祭りだった月曜日から一週間。
あっという間のTimeプロモーションだったなぁ…
文章にするタイミング逸してたけど、各番組等々それぞれに楽んでおりました
HEY!で初めて動きを見たときに、「これスタンバる2人とか何かイイだろうな~」と思ったら、早速カミスン!で見れたり。
あの時間に生放送っていうのも独特な緊張感で、曲のダークな感じも相俟って、非常にかっこよかったな~
歌に関して言えば「あ、光一さんそこ英語担当なのか!」という、これもまた新しさ。

てか中居先輩の、逃げ道のないトークのヒヤヒヤ感もハンパなかったー!
画面にキンキちゃんが映った瞬間は、剛さんの網網っぷりにアゴが外れるかと思ったけどw
正直何度も出て、そのたび中居ちゃんに含み笑って欲しい番組だわ~

スマスマはもう感無量としか言えない…
SMAPが硝子を歌ってるというか、ガッツリ踊ってるのを見た瞬間「なんかすげー!」と涙が…
で、$10。
いきなり木村さんつよっさん背中合わせで♪1 dollar give me  指エロっ!!
めまいがしそうな程の衝撃。
かと思えば、今度は光一さんが木村さんと背中合わせになるという、またしても血圧の上がる構図。
しかもBang……ぐはっ!!
あの光一さんがちょっとテレつつもバーンてやっておった!
画面を独占するツーショットが見られるなんて、誰が想像してたかね!?
剛&剛はピースフルな感じがして良かったし

そして縦一列の体系からTime。
♪I won't let you cry 
ギャーかっこええ!!
歌詞と相反して涙が止まらねー…
これ関しては特に、神7の名にふさわしかったなぁ。
え、彼らのことちゃうの?(笑)

いやーけど、当時バックについてた2人が同じフィールドでパフォーマンスしてるっていうのがもう、たまらない映像でした
トークになれば相変わらずな関係性で超オモロイけどww

MステではとうとうKARAと絡んでみたりw
剛さんが光一さんを陥れるのはまだしも、エンディングでまさかの反撃があるとは
2人ともペンギンダンスかわいかったな~~
ついでにヒップダンスもやってくれーい(ドサクサ)


思えば、MV&メイキングを1日も早く見たいがために、予約してたネット注文をキャンセルしてまで、店頭で買ったCDだったわけで。
(しかも1軒目が完売で2軒はしご)
L.A仕立てのKinKi Kids、ほんと美しかったな~~
ストーリーの中身もアメリカな作品っぽくて、なるほどねーという感じで。
会報も、もしかしたら過去97年から頂いた何十部の中で、1,2を争うほどの優秀賞!?
そんなところの感想も多々書きたいところですが、時間も時間なので次回

考えてみたら、先週水曜日から今週火曜日までのスケジュールがとんでもない…
『休・仕事・休・仕事・休・仕事・休』って、完全に1日置きで働いてます
金曜日は市の文化会館で「吹奏楽研究発表会」なるものがあって、イトコが出るっていうのでオバと行ってみた。
そう、雨のなかで…
研究発表会なんて知らなかったんだけど(埼玉だけ?)コンクール前に、課題曲ないし自由曲を講師に聴いてもらって、講評を受けるという機会なのです。
中高が入り混じってたけど、正直高校よりウワテな中学があったり、当然同じ曲が何度も演奏されるけど、全く違う曲に聴こえたりして面白かった~
いい演奏って最初の音から鳥肌が立ったりして。
イトコの学校も思いのほか良くて(おいおい上からだなw)
ただ、良くも悪くも無難にまとまっちゃってるのが勿体ないわぁ。
そもそも顧問が吹奏楽全然知らないってどういうこと!?

そんな感じで身内の応援もしかり、今回招待として埼玉栄高校が吹くってことで、正直それがメッチャ楽しみで。
昨年度は全国大会で金賞、サントリーホールで定期演奏会やっちゃうような学校なので、どんなもんか一度聴いてみたかったのです。
しかもラヴェルのボレロを選ぶとは、さすがウマい所はやるねぇ。
同じメロディが15分以上も繰り返される、あんな難易の高い曲を…
やーーでも、言うだけのことはありました
個々の音色もモチロン、最後の盛り上がりに関してはアマチュアを超えてるというか──
まぁいずれにしても、私の耳で聴いたシロウト意見ですけども
sakae

自分も小学6年から7年間金管吹いたけど、見てたらいろんなことを思い出したり、とにかく懐かしくて&羨ましかったなぁ。
またちょっと吹いてみたくなっちゃいました青春だわ~

あ。結局ダラダラ長くなってるやん、ていう……



拍手ありがとうございましたー!
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。