• 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
SHOCK2012。
空前の4ヶ月ロングランて…博多座て……何事
これまた寝耳にSHOCKな話題でしたが、きっと光一さんは迷うことなく走り抜けるんだろうなぁと思います。
今年の分を取り返すって気持ちがあるのは当然だろうしねぇ。

まぁ今から来年の話をするのもアレなんで、このへんにしときやしょう


というわけで関西の旅2日目↓

日曜日、またまた快晴
そろそろ低気圧女返上の時が来た?いやいや、アタイの力じゃねーなw
を出発して一路京都へ向かいました。
一体いつぶりだったんだろう?ってくらいお久しぶりの京都。
しかもバスとか車で行くことが多かったから、駅利用したことあったっけ!?という状態。
駅がメチャクチャ現代的でビックラしましたわ
え、今更!?って感じだろうけど(笑)

葵祭り開催日のせいもあったのか、バス乗るまでに列んでヒヤヒヤ。
というのも、Mリンの粋な提案で、鴨川の川床でランチ予約してたのです
画像 058 画像 059
風情のある小路へ一歩足を踏み入れたら、思わずカメラを手にしたくなる佇まい

画像 068
そしてお店の中を抜けて、床へ出ればこの景観!
暑いくらいの日差しだったけど、時折風が吹くと気持ちよかったなぁ。

こんな穏やかな景色を眺めながら、京料理が食べられるなんて素敵過ぎる
画像 044 画像045
湯葉に鰻のお吸い物に。
画像 046 画像 047 画像 048
草摘み籠を器に見立てた『花まくら』
蓬田楽、天ぷら、カツオのたたき、鰆のミソ焼き、ヒヨコ豆のおこわ等々…
目で見て楽しい&どれ食べてもメッチャうまし!
一品一品に細やかな工夫がされてたりして、本当じっくりいただきました。
山芋が、お店のモチーフであるうさぎに象られてて可愛かった~

しかしこの後にデザートを持ってきていただいたんだが、私ら風景撮るのに夢中になってて、お店の方説明できずw
結局何のゼリーだったのか、私らも味覚で判断できずww
柑橘系だったのは確かなんだけど…ハハハ。

とにかく優雅な時間を過ごせて大満足でした


一旦大通りへ戻ってバスに乗り、次は目指せ銀閣寺。
画像 061
ここは間違いなく修学旅行ぶり…15年ぶりか。
さすがに観光客も多かったけど、敷地あんなに狭かったっけなぁ?(笑)

と、アタイが人々に紛れながら写真思ってた横で、おそらく二十歳前後くらいの女の子が「なんで皆アレ写真撮ってんの?」と仲間内に真剣な顔で訊いていた…
「え、アレが銀閣寺…」
現場が一瞬凍りついた──気がしたw

そのまま銀閣寺から哲学の道をゆっくり歩き、たまに現れるお店をチラッと覗いて。
画像 065
ご存知、よーじやカフェ 銀閣寺店に到着。
併設の店舗で、頼まれてたあぶらとり紙もゲットして、畳敷きのカフェで休憩──
うはーかわええ。
画像 066
抹茶カプチーノ&わらびもちでございます。
お顔を崩すのが勿体無くて、おそるおそるストローを挿してたアタイのそばで、Mリンが目を一突きして無邪気な笑顔を浮かべていたのが忘れられない(爆)
これまたチョー美味しかった~ 贅沢時間。


哲学の道の最終地点まで歩いて(本来は起点か)熊野若王子神社を参拝。
ちなみに読み方“にゃくおうじ”だけど、どうしても私たち“わかおうじ”と読んでしまったw
あ、数ある神社寺院ある中でココを訪れたのは、あくまで偶然で、それに反応した訳じゃないっす(笑)
縁結びの神様でもあるということで、Mリンはおみくじ、アタイはお守りを手に入れた。
そして24番・大吉を引き当てるあたりが、持ってる女の成せる業


帰りに、母から頼まれた期間限定の“蓬の生八橋”を大量購入。
一つ我が家にお土産として買ってきたけど、やわらかい草団子のような、おたべを食べてると思えない風味で美味しいっす!
とにかく最初から最後まで食のハズレがなかったなぁ

いつもよりペースを落として歩きながら、マイナスイオンをたくさん吸収して帰途につけました。
予定よりもだいぶ早い新幹線に乗ったわりに、あっという間に爆睡して、結局起きてたのは20分程度(え)
体力というか持久力がなさ杉w
でも地震後としては、田舎に帰る以外で初の遠出。
とてもいいリフレッシュになりました。ほんとありがと~~
もうすでに、新たな場所へ行きたい今日この頃。


てか、再び上京中の母が、背後からチョイチョイ覗き込んでくるのがメッチャ気になった…
仕事と休みをくっつけて来たんで、明日は私にも有給使わせて出掛けるっていうんだから、おそろしい
では、おやすみなさーい。



拍手ありがとございましたー!
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。