• 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
Familyリリース、そして束の間のプロモーションを経て今。
最近バラエティ番組やら何やらに出まくってる、同じ事務所の方々を見ると、やっぱどうしても切ないなぁ…
木村さんまでも帰れま10出るし!しかもオードリーいっしょやし(笑)

とりあえずチェックしたプログラムを追ってみるべし。

■Mステ
実に1年ぶりのご登場ですよ、キンキキッズさん。
ミニステでも「明けましておめでとうございます!」
言うてる場合ちゃいますよにいさん!
にしても映った瞬間、剛さんの風貌にインパクトがありすぎて、何言ってたかあまり記憶が…
ギラギラした髪型といい衣装といい、ヒゲonな顔つきも、何かものすごいパンチありましたな(汗)

どうでもいいけど、A*Bのジャンケン選抜メンバーが「……」すぎて(ごほっごほっ)
しかもあの短時間で一人一人自己紹介とかされてもー!
尺の心配してやいのやいの言ってる光一さんw
あれ、どうせならそのままの勢いでキンキちゃんもやってくれたらいいのに。
「はい空を飛ぶのは朝飯前、光ちゃんこと堂本光一でーす
(もうちょい色気プリーズw)

光一さんは今シーズン流行のミリタリージャケットが定番?
襟のスタッズはカワイイかも~
背中の装飾は妙に気になったけど。
最初チラっと見えたとき、Familyのマークかと思って「えぇっ!?」と思ったけど違ってよかった。でもなんて書いてた?(笑)

ていうか、この際だから言わせておくれ。
トークテーマは他にないんかーい。うーーん。
折角の30作目&合作なんだから、ベタにそこを喋ってくれたらイイのでは…
48ももうちょっと気の利いたコメントしたげてくれ(苦笑)

歌は、以前だとバラードの独特な緊張感があったけど、そいえば全然安心して見てるなぁ。
やはりこの曲はDメロまでガッツリ歌ってもらいたいぜ

とりあえずスーパーライブも出るとわかって一安心。
昨年の、つよっさんが光一さんの頭を引き寄せた瞬間の映像が、再び流れるとはヤラレタww


■王様のブランチ
先週ひるおびを見逃してたんで、コレはしっかり予約しといた!
初っ端に流れたレコーディング風景のVを、いいなぁいいなぁと見てたら、光一さんが剛さんの手に手を重ねたのかと思ってビックリした箇所が…
だってコレ、ほらぁ。
実際には、つよの手元にあった紙を指さしただけだけど。うふふw
手前のペン立てgood job!!(グッジョブならぬグッドジョブ 笑)
ホントこの映像全部見たいわ~~

で、インタビュー。
質問内容はまぁどっちでもいいけど(おい)ちょいちょい顔見たりして、イイ雰囲気でしたな~
光一さんの「まぁ~ね」がちょっとツボったw
てか、まーたテレビ買ったんかいな!どうせうちの壁くらいあるデッカイやつやろ?(ぷ)
にしてもゲーム画面焼付け起こすって、どんだけやってんすか、ほんとに

気がついたら、アタイの大好きな人がやたらいっぱい出てたブランチでした(笑)


■FNS歌謡祭
リアルタイムに間に合わず、最初はダーッと追っかけ再生してたけど、チョロチョロと映るキンキさんを見つけては巻き戻し。
ていうかアレ、TOKIOはCM中もずっとパフォーマンスしてたのかしら?
CM明けKinKiさんのニッコニコなお顔おさえたカメラマンGJ!!
つよっさんに至ってはスタンディングオベーションだよw
逆にTOKIOが円卓に座ると、悪ノリに近い映像がお茶の間に届いたりもして。
毎年「これこれ~」と何気に思う瞬間(笑)
とりわけ若い女子たちが出てくると、アホほど盛り上がってたのがなんとも
拳を突き上げてたりする友を、笑顔で見守る堂本光一さんもいたりw

あ、TOKIOといえば、太一くんのピアノから始まった、平家派の『Graduation』よかったっすねぇ。
小学生当時、光GENJIの曲の中でもスゴイ好きだった1曲ッス。
さすがチャゲアスって感じ。

個人的には、友の多大なる影響もあって(笑)少女時代にも大注目でした。
ううう、美しすぎる
Geeの歌いだしではマジでキャッ!て思ったよ~

FamilyはDメロがカットされちゃうと、ほんと淋しい…
バックにゴスペル隊?みたいなのつけなくてもいいんで、もう少し尺をお願いしますだ!

その代わりジックリ衣装を見ますと──え、光一さん蝶ネクタイ!?
いや、蝶ネクタイというか…リボン!?
そして剛さんパートになったら、またまたビックリな襟元の白レース!
ナポレオンジャケットは分かるけど、そこにレースをあしらうとはスゲー。 
そしてマッチとのコラボで更にそのグレードが上がったw
FNSは毎年そんなこと思う気がするけど、彼らのファションのコンセプトは一体!!
いや、高輪プリンス飛天の間にも引けを取らない、キッズではございますが。
マッチメドレーは熱かったっすねぇ。
歌ってるなう感がヒシヒシと伝わってくるような

ざんばらバラバラ鬼火が燃える歌を、キンキさんのギターに乗せて聴いたら、そのままエンディング。
え、世界に一つだけの花もギター演奏ですか!
必然的に後ろのほうに追いやられてるし。
特に光一さんなんて映らんくらい後衛やし
なんだかなぁ~阿藤海

とにかく最初から最後まで、怒涛のコラボ大会で凄かったデスネ。
歌ウマイ人たちは、何を歌ってもほんとにウマイのねー
平井堅&久保田利伸のMissingとかもよかったなぁ



■CDTV
■KinKi Kids Single History~Family~

■新堂本兄弟


って全部振り返ろうと思ってたのに、どうにも睡魔に襲われて…
順次足してきまーす


拍手ありがとうございました!!
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。