• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
十数年前からを思い返すと、キンキさんの載ってる雑誌の発売を、毎月楽しみに楽しみに待っていた自分がいて。
中でも、俗に言うアイドル誌では、毎回さまざまなコンセプトにふたりが翻弄(フフ)されながら、可愛くて楽しくて、時にビックリするほど男前な表情も見れたりしました。
似たもの同士な媒体でありながら、各誌ちょっとずつ独自のカラーがあったよねぇ。
それがいつしか、KinKi揃って同じページに載ることが減って、比例するように自分が手に取る機会も減って……

そしてもうすぐ発売される最新号をもって、終止符を打つとのことで。
(3誌すべて…ですかね?やっぱ)
知った時は正直ぼんやりしてたけど、webの発売日リストに、個人名じゃなくて「KinKi Kids」の文字が並んでるのを見た時、一気に切なくなって涙が溢れましたわ
こわいよ…実際冊子を手に取るのがマジこわいよ……絶対見るけども。

勿論今回だけにあらず何にしても、こういう時がいつかやって来るというのは悲しいかな必然だと思うけど、予感するのと実際に起こるのとじゃ……
はーー、やっぱ色々考えちゃいますね。
このポッカリ穴が開いたみたいな空虚感を、どうか埋めてくださいキンキさん!!(痛切)


──って重たいな。
今夜若干お酒が入ってるんで、よからぬことを書いてたら申し訳ございやせん
取り急ぎ、FNS期待しておりますのでね!!
しかし一方、一番イイ時間帯のウラ番組に…!(笑)



拍手ありがとうございます!
遅くなっちゃったけどお返事ですーー
>ついに生のふたりを!!
はいぃ、見てきましたよ~~っ!!
ついにそこまで行き着いたか…って感じですけど(笑)
あぁ、お母様ごめんなさい。
決して「愛嬌」だけでは済まされない魅力を、娘たちは見出しちまってるんですよ(爆笑)

そうそうそう!
先週の川柳、前に出たいのに相方がジャマで引っかかってんの、たまんなかったですね!!
何気にいいともは迫真の演技も、ジャンクション&増刊号も楽しみなんすけどw
(基本全部じゃねーか)

ますますドツボってる、今日この頃です……とほほ。
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。