• 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ラジオ&ネット視聴で、J albumの曲が少ーしずつ明らかになってきましたけども
ここまででワタシ的には、イイ感じにグイッと掴まれておりますねぇ。
おそらく1曲1曲に込められてるポテンシャルも、相当だと思うわ~~
全部聴き終わったら、だいぶグッタリするようなね。勿論いい意味で。


と、まだ全貌を知る前に、ものすごい勝手な感触ですが
とりあえず耳に出来た4曲についてヒトコト↓


M2.宝石をちりばめて
90年代よく聴いてた曲たちが蘇るような、これぞ王道。
やっぱ聴くたびクセになるかも。好きだ!
ダンスナンバーもっとこいこいこーい


M3.足音 
これは前出の『面影』に通ずるような、ズブズブと深みにハマっていくバラード。
ヤーバイでしょーー…
今の自分には強すぎるくらいの、悲愴感ある詞だわ~~
なんでもないことのようにハモるのもたまりまへん。
にしてもサビ頭のフレーズ、なんかどっかで……うーん、なんだろう?
なんかどっかの小説みたいに、漢字2文字タイトルシリーズとか作ったらいいのにw
追憶、とかね。
ちなみに現存するのは、情熱・月光・春雷・恋涙・約束・面影・足音…
割りとあるもんですね(笑)


M5.つばさ-little wing-
おおっ、コードがちょと明るい!
けど正直インパクトは薄い1曲になるの…かも?


M11.風のソネット
おおっ、ザッツミュージカル!?
公爵たちが、社交界が──なんかそんな絵が見えてきそうですw


過去シングル候補だったであろう曲とかも、フツウにありそうだな。
とにかくアルバムも、その先のステージも、考えただけで楽しみだーーー…!!
イベントってドコで何が行われんだーーー!?>ドサクサ



拍手ありがとうございました☆
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。