• 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ファースト写真集が発売されて以降、セカンドはいつでっか?と思い続けて早**年…
たまです、こんばんは
思い返せば、それぞれのプロフィールページあたりにあった手形へ自分の手を重ねて、アタイの方がデカイじゃねーか…と、現実を知ったような記憶があるよ

ベッキーさん@新堂本兄弟。
先日の♪大仏の~頭は~ぽちぽちだらけぇ ニャア!
もそうだけど、淡い記憶をもよみがえらせてくれてホントありがとう!
写真集を保管用と観賞用と、2冊所有してるってホンモノやな…
そこへ「サインしようぜ」と、サラっと言ってのけた光一さん。
乳首を避けて(笑)お花までかいちゃった剛さん。
フツーに喜んで泣きそうになってるベッキー。
ステキだ、やっぱあのコらええ子や

記憶から消し去る手前だったオードリー春日氏のことを、「意外とちっちゃい?意外とちっちゃい?(言ってた)」と、つよっさんの発言基準で思い出したりする光一さんが、本格的にスキです(笑)
裸で生活していることに対して、緊急事態まで考えてないくらいがスキです。
でも恭子リンへの「あーそう」はちょっとヒドイですw

てか、光一さんが自由が丘に出没してたという事実にも驚くけど、テンションの低いことを取り出さされて、静かにしてたいんです…と、ちっちゃくなっちゃったよ兄さん。
しかしそれを、「うん、うん…」と聞きながら、「大丈夫、別にハイテンションが正解ではない」って真摯なお答えをするベッキーは、やっぱゴイスーだと思った
もちろんストイックに自分ルールを作ってるのも然り。
そら光一さんも“ベッキーさん”言いますわい。

モノマネも似てて面白かったなーww
しんちゃん+ミッキーとか笑った。
正面向いてやられたおにいさんもテレてましたねぇ
キンキキッズさんとベッキーさん、イイ取り合わせだぜ、マジで(笑)


と、いきなり今夜の感想書いちまいましたけど───

たーだいまーーーっ!!!@コウイチ風

木曜の深夜、突然弟から田舎帰らん?と電話がきて、金曜夕方から帰省しておりました。
以前からの予定が延期になったのもあったし、どうせこっちにいてもお金使うだけだしなーとOK。
しかし急で特急の指定席はギリギリ&通路挟んで隣しか取れなかったぜ
でも行きも帰りも2人でDS同時プレイしてたら、ほんとあっという間の旅でしたわ。
バンドブラザーズを頭と足でリズム取りつつやってたら、前方の席でやっぱDSしてた小学生くらいの男の子に、口開けて見られたオトナ2人(爆)

入社式前のトールさんがまだ地元でノンビリしてたので、駅まで迎えに来てもらって。
着いたら真っ先に会いに行きましたよ、この娘に。
ribbon ribbon1
リボンさん、めっちゃおっきくなったー
シュッとしてて美人さんでございますわ~
とにかく愛されまくりで、かなりお嬢様にはなっとるんだが(笑)ほんとかわいくてかわいくて。
んまぁ、この3日間でずいぶんベロベロされまちた
けど弟とはもっとディープなキスをしとって、さすがに「くるしいよぉ」ってデレデレなのを見た時は、ワンコでもオンナやな…と思いましたけどw

しかし若者が帰省してきて、シメシメと思ったのは大人たち。
翌日はリー(すでに省略)も引き連れて、午前中のうちから家の裏へ向かいました…
vinyl2 you&toru vinyl 
農家のおしごと、ビニールハウス作り~!!
それぞれが学校のジャージとか、サッカー選抜のTシャツとか(笑)
メッチャいい天気で、きっと花粉もステキに飛んでたけど、花粉症の訴えも「いいマスクあるよー」で却下。
しかもそこにいた男性陣を差し置いて、アタイが一番背があったりして、脚立使わなくて対応できる部分はほぼ使われたわ
おかげさまで今ちょっと腕が肩から上へあがりません(笑)
腕もそうだけど、肩甲骨がイテー…
でもみんなでワイワイやりながらも、形になっていくのはうれしいし、祖父母的にもうれしいのかにゃ?
時々リーちゃんと追いかけっこしたり、爽やかな空気の中でイイ汗かいたぜ。

夕方弟&トールさんとカラオケへ行ったら、学生時代からよく行ったお店が1人30分1円という破格になっててビックリした
1ドリンク含めても、3時間で計1000円程度…安っ!

そうそう。
なぜか3人の中でKAT-TUNさんの『RESCUE』が大ヒットしてしまい(正確には誰かが鼻歌うと必ず伝染する)カラオケでも弟が入れたら、帰りの車の中でもずっと♪I don't wanna cry alone~ だよ
いい加減トールが「もうヤメテよッ!」と騒いでいた(笑)

そして最終日は後遺症が若干残りながらも(汗)車に乗せられて地元の店をぷらっとして。
知らないうちにできたお店、なくなってるお店… 
ちょっと行かないと様変わりますねぇ。
天気悪かったけど、地元で運転席以外に乗るの久しぶりだったから、結構周りが見えたわ
周りが見えなければいいものはできない!
(急に使うな)

とか言うわりに結局周りが見えなくて、携帯の充電器を置いて帰って来る始末
明日会社からUSBのやつ持ってこなきゃ…
ので、現在電源OFFとなっております(一応)


というわけで。
母も入れ違いで出張だったり、何しに帰ったのかはイマイチ不明ですけど、ローカルな3連休でした。
もしかしたらそれが一番いいヒーリングなのかもしれないけどねぇ。

あ、33分探偵@旺史郎くんもしっかり見ました!
ちっこいスーツ&赤ベストとか可愛かったなぁ。
特にタイトルバックの、剛さんとおんなじ動き?とかニコニコと親のように見ちゃいましたわ。
次クールまでもたせる六郎クン楽しみじゃーー!!


拍手ありがとうございました!!
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。