• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : private
Sightseeing in KAGOSHIMA 11/23 vol.2。
DATE : 2008-11-27-Thu 00:51 Comment 0
メーカーがお休み多い週半ば。
昨日失調(汗)したのが嘘のような、至って穏やかな日やった…
頼むから均してくれよ!!そのギャップ縮めてくれよ!!
…そんなん言ってもムリなことは、よくわかっている
でも言いたい、いま言いたい(笑)


鹿児島の旅、つづき。

桜島を後にして、今度はアーケードが連なる天文館へ。
ここは美容院の店長もチョロっと話してたけども、お店もたくさんで、かなり活気溢れる場所でした
その中で向かいましたのは、鹿児島ラーメン『こむらさき』!
komurasaki
とにかく観光客がよく行くスポットらしい。>店長調べ
言うだけあって、常にお客さんが席に座る順番を待ってる感じだったな。
コの字型になってるカウンターの中では、店員さんが5人くらい引っ切り無しに動いていた
komurasaki2
そしていただきました、鹿児島黒豚チャーシュー入りラーメン
豚骨ベースの白濁スープ、ビーフンにも似た細麺。
たっぷりチャーシュー&たっぷりキャベツ。
うんまーー
こう見えて結構ボリュームあって、かなーり満腹・満足。

みやこっち中心にカキワリ使って写真撮りながら(笑)楽しいアーケード。
そして、行きしな見つけた『揚立屋』さんへお立ち寄り。
文字通り揚げたての薩摩揚げを、その場でイートインしました
5行前、かなーり満腹だったのはさておき(笑)
ピリ辛レンコン揚げ、ホクホクプリプリで美味しかったーー☆
自分へのお土産にも幾らか薩摩揚げ買ってきたぜ。
まだ食べてないけど、近々お弁当のおかずにでもなるでしょう


食べた分を消費するべく、天文館を抜けてちょっとお散歩。
次なる目的地は.──
やっぱり鹿児島といえば西郷隆盛氏の銅像でしょう!
ということで、発見したどーー
saigo1 saigo2
って、めっちゃ高いところから見下ろしてた!!(街灯の高さより台座が高いもんな)
しかも思ってたよりずっとデカッ!
3人でひとしきり驚きながら、思い思いカメラで激写w

で、広い道路をはさんで反対側を見ると、やけにリアルな犬と撮影用スポットが!
そうか、引きの西郷どん&ワンコと共に写真に収まれるのか、と(笑)
しかもボランティアのおばちゃんとおっちゃんが1人ずつ立っていて、当たり前のように写真撮影係を仰せつかってくださるという、ありがたい環境。
やはりここでも、どこから来たのか訊ねられ、ちょっと立ち話。
「これから歳を重ねても、ずっと仲良くしてくださいねー」って、泣けるやないか
とにかく鹿児島の人たちのあたたかさは、今回いろんなところで感じられた気がする。
そんな無償の愛がまた、ステキな旅を演出してくれますね☆
(あれ、クサイこと言ってる?)

西郷どんに別れを告げる頃には、アラ!?割りとイイ時間(笑)
いざ行かん、鹿児島アリーナへ。
kagoshima arena
まるで絵画館のようなおもむきの建物で、中に入るとまたそのコンパクトさに驚きました。
剛さんも何度もネタにしてたけど、天井や壁の作りなんかも独特で、今までのキンキコンにはなかった空間をまた作ってましたな

いやーそれにしても、とにかく近い場所へ立ってくださって。
にも関わらず、もっとアップに!と貪欲に双眼鏡で見た剛さんの横顔。
バサッと音がしそうな睫と瞳に、正直腰が抜けそうになったわ…
そして光一さんの陶器のような(笑)彫刻のような美しさったら。
登場してしばらくは、ちょっと分け気味な前髪をキープしてて、んまぁカッコエエ!!
言葉であらわすのが申し訳ないくらい、眼福でございました


終演後、再び天文館へ戻って、「白くま」の本家“むじゃき”さんへ。
デザートをいただく前に、鹿児島といえばやっぱり黒豚!しゃぶしゃぶ
予約してくれていたので、行くなり奥へ通されたんだが、個室なお座敷で…小宴会場!?
ちょっと気の早い忘年会のような雰囲気で、色々沁みてた私たちにはピッタリでしたにゃww
お肉等のお写真は、カズミン撮影のキレイな作品を見ていただくとして(笑)
大皿にビッシリと敷かれたお肉が3皿。
コレまた旨かったーーーっ!!
量多いと思ったけど、なんだかんだで食べ尽くした…
光一さんは白飯が美味しいおかずがイイ!ってことでしたけど、ごはん美味しかったなー

もう食えねーーとひっくり返りながら、お待ちかねの白くまくんが届くと、さっさとスプーンが動いたわw
shirokuma.
写真ボケボケですけど、フルーツもいろいろのってて、何よりキメの細かい氷が美味しい
練乳&ヨーグルト風味?
カズミンかなりお気に召したご様子で、目がキラキラしてた
夏に食べたらまた美味しいんだろうなぁ。

みやこっちの、フェリー沈没してもコンサート行く話にも泣くほど笑ったり、
かと思えば、いつの間にか私らがツアー反省会やってたり…>どういうことじゃw
とにかくシッポリと締めくくられた、第一弾なのでした。

ホテルに戻って、ゴロゴロしつつ堂本兄弟見て。
しかしBody&Soul歌ってた過去の映像とか、合宿所の話くらいしか覚えてない(爆)
この日は活動始めたのも早かったけども、電気が消えたのも早かったー 
自分が翌朝早かったのもあったしね…サミシイぜ。

そして24日の空港へつづく、と。


思えばこの旅も結局、みんなに頼るだけ頼って終わっちゃった気がします…
いろいろありがとねーー!!
またどこかへ足を伸ばしに行きましょう
あ、その前にボウリング大会もやらなね(笑)



拍手ありがとうございました!
>おっかけさん
行ってきましたー!
すみません、なんか言葉で伝えられない部分が多くなってしまって…
けど自分としては、このツアーで感じた色々踏まえながら、
これからも楽しい空間を期待して行きたいなーと思ってます☆
おおお!無事にいけることになりましたかーー!
てか初カウントダウンなんですね!!
初めてが2人の、っていうのは格別じゃないっすかーー
こちらこそ、同じ空の下で時間を共有できそうで嬉しいです☆
ふたりと共にニッコリしましょうぜ!!
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。