• 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : KinKi Kids
KinKi you@NAGOYA 8/28~Main MC~
DATE : 2008-09-02-Tue 01:24 Comment 0
いい加減、KinKi you@名古屋8/28 をまとめようかと、メインMCからを頑張ってみました…
MC以外でも書きたい箇所ありますが、とりあえず。
無駄に長いんで、お時間あるときにどうぞ(笑)


ちなみにOPのMCはこちら
KinKi you@NAGOYA 8/28~OP MC~

・殺す気かーー!!
たよりにしてまっせラスト、剛さんはロンダートまでいけて、光一さんはバッタリと床へ。
がむしゃらに踊りすぎた自分を省みる光一さんへ
「別に、がむしゃらに踊ってくれってオーダーは出してないですから」とシビアなつよ。
「剛くんもがむしゃらに踊って欲しいなぁ…」
つよっさん曰く、がむしゃらでも変わらないってことだったんだが、客席からは瞬時に「もう1回」コールが上がりました。
「殺す気かーーッ!!」と光一さん笑顔の絶叫(笑)


・おまえも食ってほしかったなぁ
28日昼に、ひつまぶしを食べにお外へ出た光一さん(MA含め)
どうやらスシ王子!のキャンペーンで名古屋に来たときに、連れて行ってもらったお店へ再び行ったそうで。
客席は「えーーーっ!」と驚いてみたり「おめでとー!」と逆に光一さん驚かせたり(笑)
「(場所)どこー?」という問いかけには「どっこだろな~」とニヤニヤしてましたw

「おまえも食ってほしかったなぁ。ほんと美味しいよ!」と、キラキラしてる光一さん。
一方取材で行かれなかった剛さんは「だーってしゅざいしてたーんだも~ん」
ってホントかわいいな、おぬし。

そんな剛さんを更にイジメるかのように、光一さんによるひつまぶし講座が始まりましたw
「最初そのままいただくねん。そのあと薬味でいって、そのあとダシないしお茶をかけるんですけども。
もっかい最初に戻るのがすきなんだなー」>言い方かわいかったなー
内臓系ダメだけど肝吸いは好きだし、と。

一方、昼間アイスクリームしか食べられなかったつよ。
スタッフが持って帰ってきてはいたけど、それも結局リハ等で食べられなかったんだそうで。
それを聞いて更に自慢する堂本光一w
「公開イジメすんなやー(笑)カワイソウやろ、俺が」

とは言いつつも。
「こんなに地方のご飯食べてテンション上がってる彼はめずらしいです」
と、なんだかホッとしたご様子…の背中。>位置的に背中ばっかり
「でもよかったねー食べれて」なんてサラッと言えるのが、すげーなぁと。
言い方ほんと優しかったなぁ。
今だ耳の奥に残ってる気がします。
「だったら持って帰ってきたらよかったなぁ」
っつー光一さんも、フツーに優しかったっす。ほんと。


・剛くんの好きな龍
しかし、ただ自慢だけで終わらなかったよ、あの日の光一さんは。
「で、お土産がある」と残して裏側へ。
当然ウソッ!!と大喜びな私ら。
「そういうのがあるからね、まだ救われるよね」
剛さん明らかにトロっとしたぞ、声!!
で、兄さんイソイソと持ってきたのが、ほんとに何も書いてない、真っ白な紙袋。

「あのさー、もうちょっと楽しみになるような紙袋とかなかったの?」
テレんなよー。
そんな悪態ついても可愛いぞ、つよ。>誰だよ
「なんやねん、楽しみやがなー。テンションあがるで、つよしくん」
光一さんも歩み寄って、ふたりで紙袋に頭突っ込んでたっけ!?

ほんで、剛さんが一旦紙袋持って後ろへ下がったと思えば──
ヌンチャク構えてご登場!!
「ほーらテンションあがった!」>こういちさん嬉しそーー
得意気にヌンチャクを振り回す剛さん。
しばしそんなプレイを皆で見守る。
いささか長くなって「後で練習してもらっていい?(笑)」と光一さん。
逆に手渡されたものの、ヌンチャク全然できへんと言うだけあって、背中に当てたりするお約束な感じで可愛かったっすw

と、彼が格闘してる間にドラムを叩きに行った剛さん。
そのリズムに合わせてヌンチャクを振り回しだしました、光一さん。
まぁなんとなく出来てる感じで、あまり長くは続かず、ご本人もできないできないってやめちゃいました。
が、ドラムセットから降りてきた子は「メッチャカッコよかったで!」「できてるっぽかったvv」
あま~~い(笑)

最初使ってたのはグリップ?がスポンジになってる練習用ヌンチャクだったんだが、本番用のやつは紙袋に入ったままと知って、光一さん「なんでよぉ」とか言いながら、ふたりで取りに行くキンキキッズ。
今度はピンクの包装紙に包まれた、黒地に何やら柄の入ったヌンチャクが出てきた。
期待に応えて振り回し始める剛さん。
「キミ素質あるよ!」といわれるだけあって(笑)結構形になってました。
でも右肩、ちょっと赤くなってたで!
光一さんも「これでできるようにならないとダメだから」とか言っておきながら、最終的には「危ない!危ない!やめてオマエ、ドラマ中やし危ないよ」
やらせたいのかい、やらせたくないのかい、おいどっちなんだい(笑)

ひとしきり楽しんだ後「なんかなかったんですか、他に」って、そりゃねーぜ。
「こないだ堂本兄弟でテンション上がってたから…」
ほらほら。どうしたら剛さん喜んでくれるか、考えてくれたんじゃないですか。
だって「これな、剛くんの好きな龍が書いてある」だもん!
寄り添いながら、光一さんに至ってはお顔を覗き込みながら(たしか 笑)ですよ。
「ありがとうな」>ぽそっ
ちくしょーーーっ!!

それにしても。
光一さんが嬉々としてお土産を買ってきたっていう事実がもう、何よりのお土産(爆)
なんやかんやお土産交換好きですかぁ?キンキキッズ。


・忍者に憑かれてる?
ヌンチャク持ってれば、泥棒が来はったときもこれで闘える、と剛さん。
なぜかカタコトで「イラッシャイマセー」言うてたのがオモロかったw

泥棒といえば、前に兄弟だかで話してたとおり、光一さんは夜中12時頃に誰かが入ってきたため、日本刀(模造刀)持って玄関へ。
角になってる廊下から「誰や」と出てったら、オカンが「あああっ!!」と。
オカンに刀向けてもうた、と光一さん。
でも護身に刀だなんて、時代錯誤でなんかいいなぁw

剛さんは2回くらい、玄関の方で物音がしたことがあって、1回は素手で行ったそうな。
このとき光一さんを犯人役にして、みぞおち入れて脇入れて、とかシミュレーションしてました。
2回目はクイックルワイパー(笑)がすぐ近くにあったから持って行ったらしい。
でも、結局バッといっても誰もいなかったそうな。

「ケンシロウじゃないの?」と光一さんが読むも、もっと足音というか、人がドタッと降り立つような音だった、と。
K「オマエんち何がいんねん!忍者かよ!!」
♪日本ブギだよ ジャパンジャパン by忍者
光一さんが歌ったら、つよが咄嗟に“ジャパンジャパン”の振り。すげー。

剛さん曰く、こないだバスの中でも子供がバタバタバタと走ってたんだそうで。
でもあんまり怖くはなかった。
K「おまえ大丈夫か?」
T「大丈夫…じゃないと思うけど」

そこから昔の心霊体験話へ。
剛さんは、3年前くらいに地方のホテルに泊まった際、ツインのベッドの真ん中に誰かがスッと降りてきたと思ったら、少し開けてた浴室のドアがカチャンと閉まった、と。

K「おまえなんか忍者に憑りつかれてんの!?」
♪日本ブギだよ ジャパンジャパン
見事な天丼にふたりがイチバン笑ってた気がw

怖かったけど、あまりの眠さに寝たら、翌日壁?窓?に手形がバーーーッついてて
T「おしっこほんまチビるかと思った」
というくらい、恐怖で「あー」というか「うわー」というか、声が出たらしい。
すぐマネージャーに「手ぇ手ぇ手ぇ!」と言いに行ったそうな。

それから沖縄で同じ日にキンキちゃんが金縛りにあった話。
つよが寝てたら自分の手(肘から下)の横にゴッツイ手が並んでて、見ちゃって逸らせなくなった。
掴むなよ掴むなよー思ったら、見事に手首を掴まれた──!!
という話を光一さんにしたところ、その同じ手を見ていて、更に自分の胸の上でおばあちゃんが念仏を唱えてた、と。
でも光一さんとしては、念仏唱えてたくらいだから良い方に捕らえたらしい。
にしても同じ日に金縛りにあって同じ手を見るって、どんだけ繋がってんだ?
さすが守護例同士で会話してるだけのことはありますねぇ。

最後に光一さん。
朝起きたらパタンと手が落ちてきてビクッ!としたら、痺れた自分の手だった、話。
「あれは怖いよね」
「大体の人がやってるよね?」
と同意を求めたおふたりでしたけど、客席のリアクションは──どうでしたでしょうか(笑)
感覚無くなることはあるけど、あんまりビックリはしないかも。

「夏だからこういう話もね」
言われて夏コンをジンワリと噛み締めた。


・あいつオモンないねん
小島よしお氏は、27日にゲスト出演するだけのために名古屋へ来たそうで。
それだけじゃ可哀想だから一緒にご飯食べた、とツヨシさん。

K「なんか面白いことあった?」
T「あいつオモンないねん」
K「ないんかいな!あるやろ!今売れてるよ?そういっても」>若干のタイムラグ(笑)
しかし剛さんの前でフツーに酒飲んでるだけだった、と。
「つよっさん、お酒は強いんすか」「そんなに強くはないけど」「そうっすか。うぃ~
剛さんの、ちっさく「うぃ~」が似てたなぁw
K「(ネタ)楽しみにしてたのになぁ。なんだぁ、そっかぁ」
意外な反応だな、光一さん。


と、この辺でMAご登場。
ひつまぶし食べ行ったウラ話を聞かれる。
そのお店はコーラがなくて、前回来た時に光一さん残念がってたら買ってきてくれて、それを覚えててくれてたらしく、また出してくれた。
T「スター!さすがスターやな」
K「スターだなw」
T「でも、ひつまぶしwithコーラはなぁ…」と言ったら、MAも飲んじゃったらしい。
K「汚染されてきちゃっただろ?」…汚染て。

剛さんから「オレ最近専らビールですよ」発言。
「どうしたんキミ!?最近変わったよねぇ?」
ずっと変わらない、光一さんの中の剛さん像その1、お酒弱い。
T「あまりご飯をいっぱい食べたいと思わなくなっちゃった」
K「あーそれオッサンや。焼肉とか行ってもご飯とかなくても大丈夫?オッサンや」
T「お寿司屋さん言っても、アテがあればいい」
K「アテってなに?」
と、アテを知らなかった光一さん、客席からエーーといわれる。
(アテって酒の肴のことよね?)
「悪いか初めて知っちゃ!」
きっとあなたが物知りだから、みんな意外だったんですよ、光一さん(笑)
「すぐ茹でダコみたいになってたもんなぁ」
でも剛さん情報をチョイチョイ挿むのは欠かない。

ヨネはカシスオレンジばっかりだけど、そういう顔してない、と突っ込まれる。
Y「意外とカシスオレンジっぽい顔してると思うw」
光一さん曰く、米花さんは町ですれ違ったら避けて歩いちゃいそうだ、と。
けど実際のところはヨネが避けて歩くそうです(笑)

町田さんは最近ビールを飲むように頑張ってるから、このツアー中に“酒豪なふたり”っていうユニットで出るくらいの…とツヨが言ったら、町田さんが「ダサいね」とボソ。
光一さんそれ聞いて「カッコよかないよな!」と爆笑。
「ちょっとぉーー!」とたーのしそーー
米花さんの「オレお酒飲むとどうなるかわかんないんすよね」
その顔で言うな!とドッと沸くステージ。
「美味しいなって飲めるようになれれば、ね」
お後がヨロシイ光一さんのお言葉で締まりました。


・つよしさん
MAがギターを持ってくる間、掛け声をかけるお客さん。
この前MステでCM中に「つよしさん」て呼ばれたそうだ。
つよしって呼び捨てされることが多いのに、昔付き合ってたみたいな、「やわらかっ」な感じで言われて気になったそうな。
現場では“つよっさん”が多いらしい。
「私は専ら光ちゃんですけどね」
客席は勿論「こーちゃーん!」呼んだら「うっさい!」えーー(笑)



他にも細かくあったかもですが、こんなところっすかねぇ。
ゴタゴタ読みにくくて&長くてすいませーん
毎度ながら、喋ってる台詞とか若干違うかもだけど、その辺は目を瞑っていただければ幸いッス。


長野から帰るバスで録音された、噂のどんなもんヤ!
聞かせていただいておりますけども(ありがとー)
いいなーなんか。こころなしか、日の光を感じるような気がします。
そして、買い物に行く剛さんと、俺いいわ~でもソフトクリームは買ってきて、なダンナ(笑)
で、買ってきた蕎麦ソフトに文句ばっか言って、つよっさんに「おまえはなー」言われてる感じ。
ほんと絶妙ですな。
ていうか降りたのは、東部湯の丸SAでしたか。
日頃上信越あんま通らないけど、昔トイレ休憩で(笑)1度だけ降りたことがあるような気がいたします。
今度そばソフト食べる機会あったら食べてみたいぜ☆


拍手ありがとうございました!!
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。