• 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
こ、光一さんっ!!
昨夜の『もう君以外愛せない』、やっぱりワザと出とちったんじゃなかったの!?
あたし、あたし信じてたのに…っ!!(うざっ)

いやいやいや。
それにしてもMステ…おもしろすぎるw
おいこら、キンキキッズ!!(笑)
楽しすぎて、メッチャ心身疲労してんのにひゃーひゃー言ったじゃないか

期待のミニステは今週こそふたりがご登場。
今夜はまた赤いお帽子と、イイカンジの露出加減がアレやね~と思ってると(アレってなんだ)光一さんがトマトのようなリンゴのような、とにかく赤帽のヘタをイジってイジってイジりたおし。
虫を払うように除けられてましたけどもw

さらに、つよっさん一生懸命歌ってる途中で、お尻タッチタッチッタッチ。
見事なまでのライブノリ引きずりバンザイ
と思ってたら、そんな彼にスイッチを押されたのか、壊れ始めちゃった子が約一名…
どのカットにも漏れなく映りこんでくる、魔のカメラ目線。
念願の背中合わせも実現──って逆にくっつきすぎて可笑しなことになってるじゃないか!!
光一さんのわずかな腕のスキマからも大きな目が…背後霊か。

最後の方でもう一回、ぼふっと重ためにお尻を叩きにいった光一さん。
なんとなくその表情は、「やりすぎ!」って言ってるような感じにも受け取れた?ぷぷぷ。
けどアレやん、元はといえばさ~(笑)
なにはともあれ非常に楽しく可愛いステージで、昨夜のテンションが一気に戻りました!
生放送だからな、もう無礼講っすよ、無礼講。
最高

ちなみに光一さんのわかんなくなっちゃった、もう君以外イントロ。
mou
たしかにヘンなところで2/4があるっちゃあるけど…
カウントして入るほうが逆に難しそうだべ

ということで、大荒れに荒れた名古屋から、無事こうしてPC更新が出来る環境へと帰ってきました。
今度はこっちが大荒れです… 誰ですかね!?>何がだ

ライブはもちろん、とてもとても素晴らしい思い出として残りました。
記録しておきたい記憶はイッパイオッパイありやす(流せ)
───が!
tomoっぺも言ってるとおり、今回の豪雨&雷雨で見た光景や体験は、人生史に残るといっても過言じゃないかもしれない
そもそも高地に住んでたから、水害は殆ど縁がなくて…ほんとビビりましたわ。
多分この世の終わりって、こういうのがもっと肥大化していくことなんだろうなー、みたいな(暗)

思えば行きの新幹線。
乗った時点では、ほとんどゼロに等しいくらい不安要素がなかったんだけど、神奈川に入ってそんなに経たない頃から運転見合わせが1回、2回、3回…
最終的に名古屋へ着いた頃には2時間8分の遅れでした。
初めてだよ、特急料金払い戻しw
隣のtomoっぺの体調等も気になりつつ、名古屋で無事さといちんと合流して、間一髪会場入り。
それが何よりの不幸中の幸いだったけども。

しかし終演後、会場のある駅から名古屋駅へ向かう電車がまた止まってて、急遽タクシーへ。
途中バイパスだったのかもわからんけど、前が見えないくらいの雨量と稲光・稲妻…
皆でワーワー言ってたからまだよかったけど、もし独りだったらと思うとゾッとしますわ。
駅で荷物を手にしたものの、たった5分が歩ける状況になく、再びタクシー。
が、ホテル前に着くと、ドアの高さギリギリまで水が…
一瞬何が起こってるのか頭で捉えられなくて、いざその中へ入らなきゃいけないと思ったら、切なさを通り越して笑えたっす
深夜3時~4時まで、窓の外は人のキャーキャー言う声だとか、サイレンだとか、とにかく凄かった。

でもそんな惨劇がウソのように、天気が回復した29日朝。
道路に漫々としてた水も、どこへ行ったのかというくらい見事に引いてたっす。
悪い夢を見ていたのかとも思ったりしたけども、道路に散乱したゴミだとか、倒れまくった自転車だとか、あれはやっぱ紛れもない事実でしたねぇ…
実は明け方5時頃まで、同室だったさといちんとベラベラ喋っていたので(そもそもホテルに戻ったのが1時手間だったか?)若干ナチュラルハイではあったけど、そのおかげか軽快にジャ○ショにも行けて、ひっさしぶりにお写真を大人買い。
紙幣のように広げて数えていただき、トランプカードのようにファーッと並べていただいたのが気持ちよかったです(死)

お昼に、MCでも散々ネタになったひつまぶしを食べようと思うも、某有名店の長蛇の列を前にして、新幹線の時間へも不安を感じて断念。
しかしまだ悲劇は終わらず、その新幹線もまた50分遅れで名古屋着…
名古屋入りも阻まれ、出るのも捕まえられ──厳しい入国審査だなぁ(違)
というか、過去何回か名古屋に行ってますが、一度としてマトモに行けた記憶がない気がする…
やっぱりあそこには何かいるんでしょうかね

なにはともあれ、このたびほんとに運命共同体だったtomoちん、そして各所で的確なルート判断をしてくれたコンダクターさといちん、Pリンにも会えてよかった!
本当にありがとうございました!!
全部ひっくるめて楽しかったよーー


そういえば帰ってきてすぐ事件。
母親に名古屋行きは伝えてたけど、特に現地にいる間連絡はなく。
で、当然帰宅時間も知らないのに、部屋着いて5分後くらいに電話がきたんですわ。
勿論今回のストーリーをバンバン喋ったんだけど、ぽそっと何て言ったと思いますか!?
「昨日アレみたよ、剛って○○○キライなんだねー」
な・ん・で・い・う・ん・で・す・か
いつもF-1の結果だとか「言うなよ!言ったらホンマ帰るぞ」と脅す光一さんの気持ちがほんのちょっぴりわかったよ…
仕方なく結果を知りながら見ましたけど、こっちはまたMステの子と違って、おっとりな感じで可愛かったっすねーー
あんな豪快に、つよっさんのワキの下がお茶の間へ曝されてまった…!
克実さん、いろんな意味で要注意人物だな。
またゆっくりじっくり見返したいと思いますわ


さすがに3時間睡眠は正直しんどくて、さっきまでダラダラ寝たり起きたりしてたら、余計しんどくなってまった……
しかも降り続く雨と雷の轟音がやまないよーーー
そして明日は果たして起きられるのか!?



拍手もありがとうございました-!
またお返事します!!
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
| | 2008-08-30-Sat 16:52 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さとい | URL | 2008-09-06-Sat 00:30 [EDIT]
どうも、ダメコンダクターです★
こちらこそ、ありがとうでした♪♪

根が小心者なんだよね(苦笑)
いつも、都内をテキパキと案内してくれる
2人の姿に毎回感心してるよ。

終わってみれば、雨も楽しい思い出のひとつ(笑)

また今度、語り明かしに行くから(はぁと)
たま | URL | 2008-09-06-Sat 00:57 [EDIT]
>さといちん
いやいや、ダメコンダクターだなんてとんでもない!
メチャメチャ地理に詳しい、ナイスコンダクトだったよi-237
おかげで、ギリギリながら会場には着けたし、某ショップにもいけたしね~
根が小心者って、なんかわかるけどな(笑)
だってぇ、私もそうだからさぁ~☆>殴

それにしてもスゴイ現場に行ってきたもんだよね。
タクシーのドア開けたら、すぐそこに水があるなんて(笑)
よくも悪くもイイ思い出です。
ていうか、なんであんな朝まで語ってたんだっけ?うちらww
また語り明かしにいらっしゃ~い!!

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。