• 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
いつまでスタンバっとんねん、という話ですね…
bighat
なんやかんやで行ってきました!
KinKi youコンサート。@長野ビッグハット!!

KinKi Kidsさん、私はこの時が来るのを待ってましたよ!ようこそ信州へ
と言ってもアタイは東京と長野のハーフ(笑)&人生の半分は関東暮らしなんだけども、青い時代を過ごしてきた地でのライブは、やっぱり他とは違う感激がありました。
にしても、2日はまさかの『永遠に』と、ラストの『愛のかたまり』でも涙が溢れるとは……ぽっぽぽぽぽw

とにかくもう、会場に入るとその面積のコンパクトさにドキドキして、連日双眼鏡いらずの距離感にヤバイ!ヤバイ!を連呼した。
(でも双眼鏡も眼鏡もガッチャガッチャ使い分けてたけども)
正面の大階段──考えてみれば愛かた専用階段は、ドームから20段ほど減って33段(笑)に縮小。
バックステージは、たよりにしてまっせが踊れないほどの、擦れ違うためだけの省エリア。
それすらなんだか昔のアリーナクラスを思い出して懐かしい。
2日はバックステージ間近だったから、本音を言えば超ザンネンでしたが…
けど光一さんは両日ともに剛さんのお尻をペローンと撫で上げては、なんともいえない顔をいただいておりましたな。
前から思ってたけど、カレの中でバクステ=スキンシップしちゃえスポットなんだろうか。


MCは、言うたら基本が痴話喧嘩(笑)
その延長みたいな場面はちょっと焦ったけども…
モチロン33分探偵の話が、しゃべりたくてしゃーない剛さん発信で続き、長野にまつわるエトセトラもあり、光一さん自慢気→一転しょんぼりーなF-1のHDD予約話もあり、最終的にはオドロキとワクワクの戸隠忍者ごっこまで!
あーー超詳しく書きたくて仕方がない。
歌に関しても踊りにしても、アタマから順を追って思い出したいのに、如何せん時間が、眠気が容赦なく襲う…
そして哀しくも明日から通常営業……(嫌じゃー!)
まぁ最近可哀想なくらい記憶力が衰退して、東京も放棄しちまってるくらいですけど、ここはヤりたい!
曲がりなりにも、信州人の名にかけて。>は?


2日はお蕎麦食べたり、善光寺参りもしたりして、暑いながら優雅なひとときを過ごせました。
ありがとうございましたーー!
そのへんもまた


にしても、六郎くん可愛すぎるッ!!
毎週ヒャーヒャー言わされてしまうんだろうか
ドラマもシュールで好きだよな~~ 
当然、主題歌は文句ナシですね。


拍手ありがとうございました!!
>いつもお邪魔してます☆
どうもどうも、ありがとうございますーー!!
長野どうでしたか!?
私としては、またひとつ楽しい思い出が増えた2日間でした☆
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。