• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : private
都会の中心で萌えを叫ぶ。
DATE : 2006-07-02-Sun 01:06 Comment 0
バーーッと一気に書いたので、読みにくくてすんません

6/30(Fri.)

☆N&Sちゃん&リーマン5人と新宿でハシゴ酒。
全体的に、芸人の打ち合わせみたいな空気が面白すぎた。
AB♂の「計算高い」トークに大笑いして、B♂のテキトーっぷりに共感して、最後の方でまた笑いすぎて呼吸ができなくなりかけた。
☆エンドリMtgに当選した方からのメールやら、いっぱいもらうがフワ~ってしててマトモに返せず。
☆ギリギリ終電に飛び乗り帰宅。
音楽戦士で、青木さやかを見据えるケリーの視線にピッキーンと固まる。
☆興奮したのか目が冴えて、いとうせいこうが司会の生番組を結構楽しく見る。
☆いつの間にか寝てたらしく、起きたら外は明るかったけどテレビ消して当然寝る。


7/1(Sat.)

☆寝たと思ったら夢の中で携帯が鳴っていて、夢の中で光一さんのソロツアー日程を知る。☆ブランチを見てたら坊主頭の玉鉄が出てて、オカマに追われる美容師役だと知る。張り切って見ようと思う(笑)
☆某クラブへ行くため渋谷へ向かい、tちんと1週間ぶりに会う。まことに残念ながら、本名が世間様に晒されることはありませんでした…
☆気を取り直して「1日映画安いから何か見ない?」と提案し、そのくせ何が見たいか言わせる大作戦。
みごとに『花よりもなほ』へ決定!「仕向けられた…?」大正解~
☆あらかじめ上映場所と時間を調べておいたので(爆)チケットだけ買っておこうと映画館を目指し、センター街方面へ。
すると視線の先にとんでもないものが飛び込んできて、どこから出るんだろう?っていうくらい高音な奇声を発する。
shibuya
当然近づいて写真を撮りまくり、ぽっかーんと口開けて下から見上げる2人。
わたしらがハズカシがったら、本人よっぽどハズカシイみたいなことになりますやん。
つよっさんには是非、自分の告知ポスター見に行くつもりが…な遭遇をしてほしい。二度見必至(笑)

☆動揺も隠し切れず映画館へ向かい、無事チケット購入してお昼へ。
周辺あんなにお店あるのに、お互い偶然にも行ったことある和食ランチのお店へ行って、アボマ丼(アボガド&マグロ)を揃って喰らう。
コレがなかなかにウマイ!!
avoma
ここでは光一さんのソロツアーに始まり、今後の出費について議論…
考えるだけ野暮だということのようです(苦笑)
ボディブローのように各種落選が効いてくる。でも基本的に前向き。

☆スニーカーが欲しいというtちんの提案でABCMへ。
靴屋さんだぁいすきvvなので店内をぶらぶららっと物色。
tちんは有言実行でサクっとお買い上げ。白×ピンクかわええ。
☆まだ時間があったのでHMV渋谷へ。
ここには入り口の防犯ゲート?にENDLICHERI☆ENDLICHERIが満遍なく貼られていて(ジャケ写他の引き伸ばし)渋谷スゲー!とまた喜ぶ。
ケリーコーナー横で視聴している男性2人が何を聞いてるか覗き込んだけど、ケリーじゃなかったみたいで残念。
見慣れたCDジャケットを手にとって眺めながら「昨夜テレビ出てたよね?」と、さくらになってみたりするアホ2名。

☆なんだかんだ時間も潰れて映画館へ。
ちっさい劇場だったけど、公開してだいぶ経つわりに人は結構入ってた(1000円なのもあるけど)
『花よりもなほ』おもしろかったです!
まず岡田くんのオトコマエだけどへなちょこなお侍加減がたまらない!
寺子屋で子供たちに教える姿とか、とにかく子供と絡むシーンが萌え~
ほんとやさしいんだよなぁ、声とか物腰が。
あと手のアップが何回あって、手フェチとしても見悶えそうになりましたわ。美しい!!
信州松本出身っていう設定なだけで、個人的にはキました。

なんといってもキャストが豪華ですね。
キム兄とか古田新太さんおもしろすぎだし、場内笑い声が結構上がってたかな。
けど「桜の花はまた来年咲くって知ってるから散るんだよ」ってなんか深いなぁって思いました。
最終的なオチ?がよくできてるなーって感じ☆

☆萌えポイントを共有しながら、今度はENDLICHERI☆ENDLICHERIの看板を見つけてまた写真撮影。
最後もう一度、渋谷の街に降臨した美しいあの方を振り向きざまに見て、視線を進行方向へ戻すと――
ケリーちゃんの姿が一面に張られ、れいんぼーすたーを奏でるトラックが目の前を通過して、また奇声を発してしまった。
不意打ちには強くないとです…

帰り際、イキオイで原宿駅のホームにも降り立ってみたり。
ほんとファンだな。

というわけで、渋谷がこんな楽しいって思ったことなかった!とか言ってる、ほんと安い20代OL2人の半日でした。
そのあともいろいろネタはあるけど、書きすぎというか、もう相当眠いので――…


あ、7/2になったからイイのかな??
表裏一体。のしょうやさん(笑)が、このたび心機一転blogを復活されました!!
おかえり&おめでとうーー☆
同じ血として、これからもマニアでおりますのでよろしくです!!
リンクからどうぞ~


拍手ありがとうございます!
>ああ!なんてかわいい
ありがとうございますです~
誰に会いたいのかは不明ですが(笑)祈りが届くといいですねぇ。
じゃあワタシの願いは、彼らの願いが叶うように、か??
そんなのは不憫だ…

>Mリン
暑さ凌ぎの対策、伝授してくれてありがとう!
たしかに簾あったらよさそう!
風流だしイイかも~ 風鈴もセットで吊るしたりね。
挫けず頑張ろうにゃ、にゃにゃにゃ…

>BIGさん
発表なりましたねぇ。
ある程度の覚悟はできてたんですが、やはり現実が立ちはだかりますねぇ。
可能なかぎりで、彼らの勇姿を目に焼き付けたいっす!!
はぁーーー絶対試されてる(ため息)
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。