• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : media
天より舞い堕ちた運命。
DATE : 2006-06-25-Sun 01:08 Comment 0
ロード・オブ・ザ・リング、地上波では初か?
見てました見てました
映画館で観たときも、戦闘シーンとか追われてるところとか、大きい音とかビビってたけど、テレビでも何ら変わらなかった…
途中目ぇ瞑ったりチャンネル変えたりしちゃったよ>弱っ
見かけによらずビビリでどうもすいません。

けど好きなんだよなぁ、ROR。泣けるし…
1章はパーティが揃うところとか、ガンダルフが谷へ落ちるところとか、ほんとヤバイ
忘れないうちに続編もOAしないかなぁ。
2章の方が映画館で縮こまった瞬間多かったような気がするけど

というわけで、夜はテレビで映画を楽しみましたが、昼間は久々の映画館へ。
前述したとおり、デスノート観てまいりました!!

原作を読んでると、どうしても照らし合わせようするので難しいところはあるけど、そこを踏まえてもなかなかどーして面白かったです
原作にはいない人物を置くことで、本筋もビミョー変わってたし。
もっとも、コレはコレって若干切り離してみた方が楽しめるのかも?>ね、しょうやっち?

それにしても、夜神月=藤原達也くん。
さすがに立ち振る舞いはキレイなんだけど、発声が明らかに場数踏んできた舞台役者やな、って感じで。
日常会話の語尾で息抜くのは…!!
一人いきなりツボってどうしようかと思った(笑)
そして時々、明らかに違う誰かさんの影が脳裏を過ぎったこともお伝えしておきたい。

もっと冷酷な顔しててもイイかも?って思った箇所もあり?
まぁ、そのへんはきっと後編でガンガン出てくるんでしょう
Lたんはー、あのキャラを実写化するのは難しいんだろうなぁっていう感じ。
動きの不自然さは否めないかも??
そこを限りなく実体化しようとしてる意識は伝わった(偉そう~ 笑)
夜神パパは別物として見たほうが絶対オモシロイ。
やっぱレイもそっちかなぁ?

あと問題のリュークは、それはそれは見事なコンビュータ・グラフィックスでございました
細かい影とか動きとかスゴいね、今の技術は。
前に一度認識してたはずなのに、声が中村師童だったことにハッキリと気づいたのは、エンドロールでした。遅っせ~

ライトとLの直接対決が始まるや否やで終わっただけに、11月の後編が早くも待たれるところです。
けど、どんどん難易度を増している原作後半を、一体どうやって纏めるのか…ね?

ちなみにもう一回観ろと言われたら観れます(笑)
ちなみに新宿のロケ地にもっとも近いであろう映画館で見たんだけど、自由席狙いは長蛇の列!!
自分らは暑いなか並ぶのも嫌だったし、ちょっとお値段張っても指定席を買って、お昼食べてからギリギリで行きましたわ。
ディズ○ーリゾートでいうファストパス状態で入れてちょっと優越感(笑)
若い子満載☆満員御礼って感じでした~
デスノさすがですねぇ。


拍手ありがとうございましたー!!
page top

comment

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 Chance Comes Knocking!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。